本命へのLINEはここが違う!男性が女友達には送らない【本命女性限定】のLINEって?

拡大画像を見る

気になる男性と親しくLINEができると嬉しいものですが、一方で「本命女性に対する脈アリLINEなのか、それとも親しい女友達扱いの脈ナシLINEなのか」と気になる人も多いのではないでしょうか。
実際、女友達が多い男性は気を持たせるようなLINEを無意識で送ってしまう人もいます。今回のコラムでは、そのような社交的な性格をしている男性の真意を見極めるために、男性が女友達には送らず、本当に好きな女性にしか送らないLINEの特徴を紹介していきます。


意地悪は言うけど本気で怒らせる意地悪は言わない

男性は親しい女性を少しからかう人が多いものです。たとえば「少し太った?笑」のようなLINEでコミュニケーションをとる人もいるでしょう。ですが、当然男性もそれはコミュニケーションだと考えていて、女性を怒らせようとは思っていません。
そのため、本命女性に対しては、言い過ぎたと思った時点で女性側がびっくりするくらい真剣に謝ってきます。一方、女友達が相手の場合は意地になり謝らず、喧嘩になってしまうこともあります。


金銭的なことは冗談でも言わない

男性同士のノリだと「次は奢ってー」と言い合うことも多いでしょう。同じノリで女友達相手なら「お前の奢りだから!」と言うような男性もいます。
しかし、本命女性に対してはLINEであってもそういうノリを見せることはめったにありません。金銭的にだらしない男性だと思われたくないため、奢りや罰金などのキーワードは冗談でも口にしないでしょう。


誘う時の本気度が高い!

友達同士なら、実際に行くつもりはなくてもその場のノリで「今度遊びに行こうね~」などと言い合うのは男女問わずよくあることです。しかしながら、本命女性に対してそのような冗談を言うことはありません。
むしろ女性側が社交辞令のつもりで「今度行こう」と言った時は、チャンスだと思って「いつにする?」と本気で食いつく男性の方が多いでしょう。このような本気度の違いも、女友達と本命女性の違いです。


自分が女友達か本命か迷ったら男性のLINEから本気度を見極めよう!

自分が男性からどう思われているか不安でも、なかなか本人には聞けないものです。そういう時は男性からのLINEを読み返して、彼の発言から自分への本気度を見極めましょう。(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/6 21:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます