もしかして「甘えたい」のかも♡彼氏が出す隠れサインに気付こう!

拡大画像を見る


「彼氏が甘えてこない」「男性の甘えたいタイミングがイマイチ分からない」と、頭を悩ませてしまう女性も多いでしょう。甘えたいサインに気づけないと、相手との関係の進展が望めなかったりとデメリットが多いです。
そこで今回は、男性の隠れ甘えたいサインをご紹介します!
ほかの女性は見逃してしまうような甘えたいサインを知って、周りと一歩差をつけましょう!


唐突に「ひざ枕する?」と自分のひざを貸そうとする

あなたが普通に動画を見ているなどリラックスしているときに、唐突に「ひざ枕する?」などと自分のひざを貸そうとする場合は、男性側が甘えたいサインです。
あなたが甘えたい素振りを見せていないにもかかわらず、唐突に「甘えてもいいよ」と言ってくる場合は逆に男性側が甘えたい場合の可能性があります。
甘えたいけどストレートには言えず、あなたを甘えさせることで自分の甘えたい欲求を解消している可能性があるので、逆に「ひざ枕する?」と聞いてみるのがおすすめです。


手や視線を忙しく動かす

手や視線を忙しく動かすときも。甘えたいサインです。「あなたに何か言いたいことがあるけど言えない」ときのサインでもあるので、この仕草が見られたら注意して相手の行動を観察してみましょう。
両手を忙しくいじったり、あなたに視線を向けては外したりを繰り返しているときは、「ほら、おいで」とハグを提案してみるのがおすすめです。


あなたの様子をうかがいながら頭を撫でてくる

あなたの機嫌や様子をうかがいながら、頭を撫でてくる場合も甘えたいサインの可能性が高いです。頭を撫でたいだけであれば、注意深くこちらの様子をうかがうことはしないでしょう。
あなたに何かをしてもらいたいからこそ、あなたの機嫌を観察している可能性があります。あなたの表情に注目されている気がするのであれば、相手に甘えてもらえるように「ハグする?」など聞いてみてくださいね。


男性の隠れ甘えたいサインを見破ろう

男性の隠れ甘えたいサインをご紹介してきました。男性は甘えることに抵抗を覚えている場合も多いので、頑張って見破れるようにしてみましょう。相手の行動を観察していると、その男性のみの特徴があるのに気づく場合もあります。
いずれにせよ相手をよく観察することが、カップル生活に役立つでしょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/6 19:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます