【検証】Qoo10の“ひと塗りでアイシャドウが完成するスティック” は本当に使えるのか? 実際にぬってみた結果…!

拡大画像を見る

時間のない朝はメイクもささっとすませたい。特に時間がかかるアイメイクが一瞬で終わればいいのに……!

そんな願いを叶えてくれる、ひと塗りでアイメイクが完成するスティックタイプのアイシャドウをQoo10で発見。

しかもお値段は税込みで319円(2021年11月現在)とびっくりするぐらいのプチプラです。

これは試してみなければ! ということで、実際に購入して使い心地をチェックしてみました。

【2色がひとつになったスティック】

今回購入したのはREVERIE DIARYというブランドの「ツートンアイシャドウスティック アイレタッチ」のオレンジ系(#05)。

淡いベージュとオレンジの2色が合体した、くり出し式スティックになっています。

さっそくカラーをチェックしてみると、オレンジの色味の方が面積が広めでした。指でポンポンとぼかすと肌なじみも問題ナシ!

あまりにプチプラなので、発色や塗り心地に問題があるのでは……と心配していたのですが、スルスルとお肌の上をなめらかに滑り、粉っぽくないしっとりとした質感でした。

これはかなり使えるかもと期待が高まります♡

【実際に使ってみると…】

では、いよいよアイメイクに使ってみたいと思います!

まずは上まぶたをササっと2〜3往復させてみました。腕で試したよりも肌なじみがよく見えて「ひょっとしたら指でぼかさなくても大丈夫かも?」と思ったのですが……

目を開けた状態ではキレイに見えるのですが、目を閉じると色ムラが気になる部分がありますね。

仕上げに指でなじませるのは必須の工程です。

【下まぶたもさくっとメイク完了♪】

下まぶたに全く色がないとさびしい印象だったので、ついでに下まぶたメイクもしてみることに。

目頭側は淡いベージュ・目尻側はオレンジと使い分けてみたのですが、これがものすごく塗りやすかったです!

四角形のスティック状なので、角を使うと目のキワにもカンタンに色がのりました。

最後に上まぶたのグラデーションをを指でポンポンとなじませれば、ブラシやチップを使ってグラデーションをつくったときにも負けないぐらい美しいアイメイクが完成♡

思った以上にメイクしやすくて、個人的にはかなりのヒットアイテムです!

【欠点はある?】

スティックで直塗りする→指でササっとぼかすだけでアイシャドウが完成するのでかなり便利。

ポーチに常備しておけば、寝坊しちゃった日は超特急でアイメイク完成なんてこともできそうなお手軽さが魅力です。

しいて欠点をあげるとすれば、時間がたつと二重の幅にアイシャドウがたまるのがちょっとだけ気になりました。アイシャドウベースと併用するとより完璧な仕上がりになると思います。

【時短メイクにオススメです】

時短メイクにはもちろん、ブラシやチップだとうまくグラデーションがつくれないという不器用さんにも使ってみてほしい逸品です。

今回使ったオレンジ系のほかにも、ブラウン系やピンク系など全6色が登場しています。気になった方はぜひチェックしてみてくださいね!

参考リンク:GIGuzz
執筆・撮影:五條なつき
Photo:(c)Pouch

関連リンク

  • 11/6 12:45
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます