男性が【退屈かな...?】と感じる女性の会話中のリアクション

拡大画像を見る


どうもあかりです。会話中に「楽しそう」にできる人は恋愛に限らずあらゆる人間関係において、相手から気に入ってもらいやすく得をすることが多いです。
逆に、好きな人とのデート中でもリアクションが「退屈そう」だと、「脈ナシか......」と勘違いをされて損をしてしまいますから、みなさんも気を付けてください。
今回は、男性が「退屈そう」と感じる女性の会話中のリアクションをご紹介しますので、反面教師としてご活用ください。


返事が「イエス/ノー」

男性から何か質問をされたときの返事が「うん」か「ううん」だけ。相手の質問にどう返すか、というのは自分がその相手との会話にどれだけ興味を持っているかを示す超重要なサインです。
例えば、「よく週末は出かけるの?」と聞かれて「いや、最近はずっと家にいる」だけで終わらせるんじゃなくて「最近はずっと家にいるけど、本当はもっと色々なところに遊びに行きたいんだ」と言ってみたりするのが良い返事。
単に事実だけを返そうとすると「イエス/ノー」になるので、そこに自分の気持ちを付け加えてあげるのがコツです。


コメントが一言だけ

男性の話(仕事とか)を聞いて、「そうなんだー。仕事、大変そうだね」とか、抽象的で短いコメントを言うだけの女性は、「あなたの話に興味ありません」感が出まくりです。感想のボリュームと興味の大きさは比例します。
男性は、あなたに興味を持ってほしくて頑張って自分の話をしてくれたわけですから、それに見合うようたくさん感想を言ってあげてください。感想が思い浮かばなければ、テキトーに質問をするのでもいいです。
この辺のコメント力みたいなのって、恋愛に限らず普段の仕事や友人関係の中でも養うことができますので、日々意識してトレーニングをしておくと良いです。


会話が途切れたときにスマホをチラ見

男性を精神的な地獄に突き落とすのが、なんといってもコチラですね。その一瞬の行動で、「もう、この人と話してると気まずいよ~」と思ってしまっている感がドバドバ出ちゃってます。
デート前に5つくらい「話すことがなくなったとき用の話題」を頭に入れておくとかでもいいですので、とにかく困ったときの「スマホ逃げ」はやめましょう。恋愛における最大の悪手です。
ということで今回はこの辺で。「楽しんでますよ」感の演出も立派なモテのスキルです。(遣水あかり/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/6 12:31
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます