【武蔵野S想定】エアスピネル、ダイワキャグニー、サトノアーサーなど芝重賞ウイナーが多数

拡大画像を見る

 11月13日に東京競馬場で行われる武蔵野ステークス(3歳上・GIII・ダ1600m)。

 現時点では、前走南部杯で上位のヒロシゲゴールド・ソリストサンダー、今年のフェブラリーS2着馬エアスピネル、昨年のかしわ記念覇者ワイドファラオ、今年重賞2勝のテイエムサウスダンなど、20頭が登録予定。

 サトノアーサー、ダイワキャグニー、バスラットレオンは、芝重賞戦線からの参戦となる。

 フルゲートは16頭。想定馬は下記のとおり。

※敬称略。◯◯は騎手未定。
※各馬とも出走予定の段階で、変更の可能性がございます。なお、netkeiba独自の想定で、確定情報ではありませんので、ご了承ください。

ウインドジャマー 大野拓弥
エアスピネル 田辺裕信
オメガレインボー 横山和生
サトノアーサー ◯◯
サンライズソア ◯◯
サンライズラポール 三浦皇成
スマッシャー 坂井瑠星
スマッシングハーツ ◯◯
スリーグランド 津村明秀
ソリストサンダー 戸崎圭太
ダイワキャグニー 内田博幸
タガノビューティー 石橋脩
テイエムサウスダン ◯◯
バスラットレオン 菅原明良
ヒロシゲゴールド 亀田温心
ブルベアイリーデ 丸山元気
リアンヴェリテ 国分恭介
レピアーウィット 横山武史
ワイドファラオ 柴田善臣
ワンダーリーデル 横山典弘

関連リンク

  • 11/6 10:07
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます