見習いたい♡モテる女性が無意識にやっている【デート中の習慣】って?

拡大画像を見る


どうもあかりです。モテは習慣から。「よし、やるぞ」って思い切った行動をたまにやるよりも、普段からなにげないモテ言動を継続しておくことの方が効果的です。
ということで今回は、モテる女性がデート中に無意識にやっている「デート中の習慣」をご紹介します。


「真顔」が「笑顔」

「愛嬌がある」とか「かわいい」とか言われる女性って、「この子は、真顔が笑顔なのかな?」って思ってしまうほど、笑顔の瞬間が多いですよね。
基本的に「女性は笑っているときの方がかわいい」のが定説ですから、この習慣のある女性がモテるのは納得です。
最初は違和感があるかもしれませんが、「なるべく笑顔でいるようにする」を意識的にやっていると、自然とそれが習慣化して無意識にやっていられるようになりますので、みなさんも次回のデートから取り入れてみましょう。


基本、アイコンタクト

あと、モテる女性はとにかく男性と目を合わせている時間が長いですね。自分が話しているときも、男性が話しているときも、ずーっと目を合わせています。
たしかに好きな人とのデートで目を合わせるのって緊張もするけど、目が合うとドキドキしてしまうのは男性も同じなので、緊張を理由に目をそらしてしまうのはもったいないです。
「あ、もう無理。目をそらしちゃいそう」と思った瞬間からあと5秒感頑張る、みたいなのを繰り返していると、だんだん慣れてくると思います。


あと一歩、近づく

最後は、距離。デート中の距離が近いというのも、男性が一緒にいてドキドキしてしまう女性の特徴です。
これもさっきのアイコンタクトと一緒で、「緊張してなかなか近くに行けない」のはたしかにそうだけど、近づけばあなただけじゃなく彼もドキドキしてくれますから、勇気をもってあと一歩、彼の方に近づいてあげましょう。
この3つが備わっているだけで、デート中の男性の感じ方はだいぶ変わってくるはずです。
「これ、私足りてないかも」と思うものがあれば、ぜひ次回のデートから試してみてもらえると良いと思います。(遣水あかり/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/6 11:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます