涙の謝罪から一転「チョリーッス!」と木下優樹菜さんが2回目の動画を投稿 「嘘泣きじゃない」「反省したんだけど」

拡大画像を見る

10月27日にいわゆる“タピオカ騒動“訴訟の判決が下り、脅迫が事実であるとして40万円の支払いが命じられたユッキーナこと木下優樹菜さん。翌28日YouTubeに初の動画を投稿し、涙ながらに謝罪を行った。
動画が大きな反響を呼ぶ中、2ちゃんねる創設者・ひろゆきこと西村博之さんはライブ配信で「確実に演技で泣いてらっしゃると思うんですけど」等の感想を語り大きな反響を呼んでいた。

参考記事:
ひろゆきさん「確実に演技で泣いてらっしゃると思うんですけど」 木下優樹菜さんの涙の謝罪動画について語り反響
https://getnews.jp/archives/3155120[リンク]

そんな中、11月4日に木下さんは2回目の動画投稿を行う。


木下優樹菜のNG無し質問コーナー!
https://www.youtube.com/watch?v=O4Jn-hUNdOk

前回動画の神妙な表情から一転、満面の笑みで「チョリーッス!!」とおなじみの挨拶を行う。Instagramに寄せられた質問に答えていくというもので、謝罪動画での涙については「嘘泣きじゃない」、反省しているかについては「反省したんだけど」等、軽妙に次々と答えていた。
YouTubeのコメント欄には
「絶対にやっちゃいけない開き直りで草」
「午前中は、お葬式。午後からは、結婚式。それくらい振り幅あって草」
「謝罪動画からのチョリス…流石ッス。 俺には理解不能と嫌悪感で一杯です。」
といったような意見が寄せられていたようである。
動画は6日午前の時点で90万回再生と大反響であるものの、評価については高評価が6千ほどに対し低評価が4.2万と約7倍。また、最初の謝罪動画もおよそ400万回再生されているが高評価1.3万に対し低評価14万という状況になっている。

※画像は『YouTube』より

関連リンク

  • 11/6 10:25
  • ガジェット通信

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます