芸にストイック、キラキラした自己実現系…世間の価値観と戦い続けている“女芸人”について分析

TOKYO FMの新音声サービス「AuDee(オーディー)」にて配信中の番組「山田玲司とバグラビッツ」。漫画家・山田玲司と俳優・伊澤恵美子が、カルチャーやニュースをもとに“恋愛”を分析していくトーク番組です。10月3日(日)の配信では、世間の価値観と戦い続けている“女芸人”について分析しました。

「AuDee(オーディー)」でチェック!

「山田玲司とバグラビッツ」


◆好きな女芸人を2タイプにわけて紹介

前回に引き続き、“女芸人”がテーマ。伊澤は現在活躍している、“推し”の女性芸人を紹介しました。

伊澤:まず、芸人であることにストイックな方から。島田珠代さん、森三中の黒沢かずこさん、日本エレキテル連合。「美しく見せるって何ですか?」って感じの人たちです。

山田:なるほど。

伊澤:この人たちと対照的な存在として、2010年代以降に現れてきているのが“自己実現系”の女芸人ですね。渡辺直美さん、森三中の大島美幸さん、フォーリンラブのバービーさん、藤原史織(旧芸名:ブルゾンちえみ)さんあたりがそれにあたります。芸人というところからスタートしつつ、人間として成功していく姿を見せていく人たちですね。

山田:本当にそうだよね。Instagramのフォロワーが多い人たち。メッセージを発信しているよね。

伊澤:そうそう! ジェンダーの話をしたり海外に進出したりしていますね。

山田は海外進出を果たした、ゆりやんレトリィバァと渡辺直美の違いについて分析しました。

山田:ゆりやんはストイック系に入ると思うんですよ。一方で、渡辺直美さんは見ている人たちと共に世界を変えていく人というか。民衆を率いる自由の女神だと思います。

伊澤:その通りですね。

(左から)伊澤恵美子、山田玲司


◆鳥居みゆきは笑いの革命家!?

山田は以前、鳥居みゆきにインタビューをした経験があり、「頭がいい人」と彼女の印象を語りました。

伊澤:みゆきさんは笑いにストイックなタイプですか?

山田:ストイックな部分もあるんだけど、セルフブランディングをどうするかっていうのをちゃんと考えている人ですね。そして、大人としての立ち回りがちゃんとできる人。

伊澤:うんうん。キラキラした自己実現系の方ではないと感じているので、芸人の道を究めていってほしいなあと思っています。

山田:あの人が登場した頃って、みんながいわゆる“メンヘラ”っていうものを認知し始めた時期なんですよ。そんなときに、パジャマ姿でぬいぐるみを抱えて、ボサボサの髪のまま裸足で「ヒットエンドラン」でしょ。あの人ね、出るなり世界を救済した人だと思いますよ。

伊澤:(笑)。

山田:メンヘラってものを笑い飛ばしたでしょ。ワクチンみたいな存在だなって思います。

伊澤:うんうん。

山田:鳥居ワクチン。「一発これを入れておけば笑えるでしょ」ってことをやった人だなって思います。

次回の10月10日(日)配信分は、エッセイ漫画について分析します。詳しくは音声配信サービス「AuDee(オーディー)」でチェックしてください!



----------------------------------------------------
▶▶続きは「AuDee(オーディー)」でチェック!

スマホアプリ「AuDee(オーディー)」では、スペシャル音声も配信中!
★ダウンロードはこちら→https://audee.jp/about
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:山田玲司とバグラビッツ
配信日時:日曜 22:00 配信
パーソナリティ:山田玲司、伊澤恵美子
番組Webサイト: https://audee.jp/program/show/100000214

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/6 11:00
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます