伊藤かずえ、愛車・シーマのレストアより進行中?止まらない“豊熟ボディ化”

拡大画像を見る

 30年以上も乗り続けてきた愛車・日産シーマが、日産の手によってレストアされている女優の伊藤かずえ。メーカーが整備を手掛けるのは極めて異例なことで、大いに話題になり注目を集めた。現在もシーマの復元は進行中で、その様子が伊藤のツイッターや日産のレストア専用アカウントで報告されている。

 少しずつ本来の姿を取り戻しているシーマだが、一方で愛車のレストアより先に、ここへ来て伊藤のボディが完熟化しているようだ。伊藤は11月4日、インスタグラムで動画を公開。そこで映っている姿が何ともイヤラしいと評判なのである。

「動画は日産のグローバルギャラリーで撮影されたもので、展示されている電気自動車『リーフ』と一緒に映っています。伊藤はジーパンに丈の長いグレイのパーカー。長い黒髪をおろし、これが実に妖艶さを漂わせているんです。何よりジーンズはパツンパツンで、ゆったりめのパーカーにもかかわらずボディの肉付きの良さも分かる。顔も丸くなり、かなりふっくらした印象です」(芸能ライター)

 伊藤は40代になってから全体的に丸みを帯び、その後は「ぽっちゃりしている」と指摘されることが増えた。だが17年にダイエットを始めると12Kgも痩せ、以前のボディを取り戻していた。

「それから比べると現在は明らかにリバウンド気味なのですが、伊藤に関してはネット上で『今のほうがいい!』という意見が多いようです。演技に影響がないのであれば、このままもっと完熟してほしいものです」(前出・芸能ライター)

 ぜひそのグラマラスなボディを、ドラマなどでも披露してほしいものだ。

関連リンク

  • 11/6 9:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます