叶えてあげて♡男性が好きな女性とのデートで【期待していること】って?

拡大画像を見る


どうもあかりです。デートでは、自分自身が楽しむことももちろん大事ですが、相手に楽しんでもらうことも大切ですよね。
男性の期待にうまく応えて、告白や次のデートのお誘いに繋げましょう。


彼が「用意してくれたもの」を褒める

デートでは、必ず男性が「用意をしてくれたもの」があるはずです。その代表例が、二人で一緒にご飯を食べるお店です。
男性が女性のために何かを用意してくれるのは、全て「女性を喜ばせるため」ですから、きちんと毎回それを褒めてあげることで男性に満足してもらうことができます。
例えば、本当においしいときだけ「おいしい!」と言うのはシビア過ぎます。おいしくても、期待してたより微妙でも、彼があなたのために選んでくれたお店なら「おいしい」と言ってあげるべきです。


2種類の「かっこいい」

女性と同じように、男性だってデートのときには(彼らなりに)おしゃれを頑張っています。
なので待ち合わせのときには「あ、今日なんかイイ感じだね」とフワッとした言葉で褒めてあげるのがいいでしょう(その男性のファッションセンスがイマイチ理解できなくても使える便利な言い方です)。
もう1つ、男性は「振る舞い」に対するかっこよさを目指していますから、例えば車道側を歩いてくれたり、あなたのためにドアを開けていてくれたりしたら、「気遣いができて、素敵だね」みたいに気の利いた一言をかけてあげましょう。
1回のデートで、外見と内面に対して2種類の「かっこいい」を言ってあげられたらベストです。


「もうちょっとだけ一緒に居たいな......」

もてなす側の男性からすれば、「もっと一緒に居たい」と言われることほど光栄なことはありません。
全ての男性がこの"延長オファー"のためにデートを頑張っていると言っても過言ではないですね。
「今日は帰りたくない」みたいに言うのは少し大胆過ぎるかもしれませんが、例えば「もう5分だけお話しててもいい?」という程度なら、言いやすいし、彼にも迷惑を掛けないし、「もっと一緒に居たい」気持ちが伝わるのでおすすめです。
とくに男性が喜ぶのは、やっぱり最後のやつですね。男性としては、せっかく頑張ったデートで女性が「じゃね~」とあっさり帰っていくのはさみしいものなので、ほんの数分でもいいので、粘ってあげてください。(遣水あかり/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/6 7:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます