それ勘違いかも!?男がセカンド女だからできる思わせぶりな神対応

拡大画像を見る


男性に思わせぶりな行動をされると、どうしても期待してしまいますよね。しかし男性には、セカンドの女性だからこそできる「思わせぶりな神対応」があるようです。どんな行動が当てはまるのかをチェックしていきましょう。


すぐにLINEの返信をする

LINEの返事がいつも早いと、自分とのやり取りを楽しんでくれていると感じますよね。実は男性たちは、本命の女性には必ずしもすぐに返事をするとは限らないようです。相手のペースに合わせたり、駆け引きで返事を遅くしたりすることも。一方でセカンドの女性が相手だと、深く考えずに、すぐに返事をする男性が多いようです。


さりげなく体に触れる

何気ないボディタッチも思わせぶりな対応のひとつといえるでしょう。話しかけるときに肩に触れたり、会話のノリで体をツンツンしたり。本命の女性には気安くボディタッチできないと思っている男性も多いです。何度もボディタッチしてくるのは、彼が「自分がどう思われるか」をあまり気にしていない証拠とも捉えられるでしょう。


「ネイル変えた?」など変化に気づく

小さな変化に気づいてくれる男性には好印象を抱きますよね。褒めながら体に触れるのは、男性にとって「セカンドの女性だからこそできる行動」かもしれません。「ネイル変えた?」といって指に触れたり「今日の髪型かわいいね」といって髪を触ったり...。そんな男性は「こうしたら喜んでもらえる」と考えて実践している場合が多いようです。女性慣れしている男性にありがちなパターンでしょう。


いつも紳士的な対応をする

いつも優しくしてくれる男性には、つい期待してしまうこともあるでしょう。男性は本命の女性にも優しくしますが、セカンドの女性にも同じように優しくする場合があります。元々優しい性格をしていたり、女性への紳士的な対応が身についていたりする男性に当てはまるパターンです。
セカンドの女性だからできる「思わせぶりな行動」をご紹介しました。思わせぶりな行動の裏にある気持ちを予想して、彼の本心を探ってみましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/6 5:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます