『乃木坂工事中』伝説の“神回”VTR、アンジャッシュ渡部建のせいで不自然編集されていた!

 唐突な終了にポカンとさせられた視聴者も多かったが、不自然な編集にはやはり“裏事情”があったようだ。

 先日放送された『乃木坂工事中』(テレビ東京系)では、『祝!番組10周年!クイズ3万人に聞きました』と題し、視聴者が選ぶ名シーンベスト10が2週にわたって発表された。

「クイズ形式でメンバーが回答していく中、番組ラストでなんとか久保史緒里が1位を的中させたものの、結局4位、8位、9位は正解できず、当時の映像が流れないまま番組がサクッと終了しました。そのうち9位の『声カワイイ選手権』は熱愛発覚により現在、活動休止中の星野みなみがメインでしたから見送られたのはわかりますが、4位の『料理力チェック』は卒業を発表した生田絵梨花の伝説となった“IH事件”の回でしたから、映像が流れなかったことにはファンも残念がっていました」(アイドル誌ライター)

 14歳だった生田がだし巻き卵作りに挑戦した際、フライパンを使わず直接IHコンロの上に溶いた卵をぶちまけたシーンは、9月26日放送の『期別対抗料理クイーン決定戦』でも触れられていたが、この時も当時のスタジオやワイプなどは放送されなかった。

 テレビ関係者がその理由を耳打ちする。

「『乃木坂工事中』の前身番組『乃木坂ってどこ?』では、MCのバナナマンに加えて芸人がゲスト出演していました。そして、実は問題の『生田IH事件』が起きた回のゲストはアンジャッシュだったのです。言わずもがなですが、渡部建は“多目的トイレ不倫”で芸能界から追放されているような状態で、お茶の間のイメージは相当悪い。不倫の内容からしてもアイドル番組には不適切な存在です。ですから、残念ながら『料理チェック』の回は放送できなかったのでしょう……」

 渡部の不倫騒動が乃木坂46にまで影響しているとは、ファンからすればとんだ迷惑な話である。また今回、渡部がカットされた場面は他にも見られたという。前出のアイドル誌ライターが言う。

「2012年5月放送の『乃木坂エピソードチェック!』にも渡部が1人でゲストとして出演しています。この回では西野七瀬が『太った鳩を見るのが好きなんです』という珍エピソードを披露し、今でもファンに語り継がれる名シーンになっています。今回の『視聴者が選ぶ名シーン』でもメンバーがランクインしていると予想し、VTRが流れました。ですが、そのVTRでは不自然にバナナマンの隣の人物が切り取られ、渡部が出演していなかったかのように編集されていたのです。渡部が出演しているのは、この2回のみ。そう考えると渡部が出演した2回はどちらも“神回”となっていますから、渡部は“持っていた”のかもしれませんね。もっとも、再編集が大変なので局側からしたらいい迷惑だったでしょうけど」

『10周年クイズ』の回は乃木坂46公式YouTubeチャンネル『乃木坂配信中』で視聴可能なので、ちょっぴり不自然な編集をぜひ見ていただきたい。

  • 11/5 21:00
  • サイゾー

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます