手作りノートに冒険の世界が広がる「RPGタイム! ~ライトの伝説~」はゲームコントローラー操作に最適化して今冬発売へ:TGS 2021

拡大画像を見る

9月30日から10月3日にかけて開催された「東京ゲームショウ2021」は、一般向けのオンラインイベントと、プレス・インフルエンサーに限定した幕張メッセのオフライン展示が並行して実施されました。オフライン会場では、2018年の「BitSummit」でお披露目され、2019年にはBitSummit アワードの大賞を受賞したインディーゲーム「RPGタイム! ~ライトの伝説~」(以下RPGタイム!)が単独ブースを構え、今冬に発売が決定したことが発表されました。

RPGタイム!は、デスクワークスが開発を手掛けるアドベンチャーゲーム。放課後の教室の机で、ゲームクリエーターを志す少年・ケンタくんが作った手作りの大作RPG「ライトの伝説」を遊ぶという設定で、ノートに描かれた世界を冒険していきます。進行に合わせて追加される手作りの方向パッドや各種ボタンを駆使して登場キャラクターを操作、アクション・アドベンチャー・RPG・横スクロールシューティング・コマンドバトルなど様々なゲームをプレイしていきます。

ブースは放課後の教室をイメージした展示で、来場者は机に座って試遊することができました。

2018年のBitSummitではiPadでプレイできましたが、今回はWindows PCにXboxコントローラーを接続してプレイ。ゲームコントローラーを使って遊ぶことで、手作りのアナログな世界をアナログ操作で遊ぶ手触りが加わり、よりゲームの世界観が深く味わえる仕上がりになっていました。

アニプレックスがパブリッシャーとなり、今冬に発売が決定。Xbox Series X|S、Xbox One、Windows向けに発売されます。

最新情報として、11月6日(土)の16時から開始するライブ配信番組「INDIE Live Expo Winter 2021」で新映像が公開されるとのこと。ずっと気になっていた人も、記事を読んで気になった人もチェックしてみては。

家庭用ゲーム「RPGタイム!~ライトの伝説~」公式サイト | COMING THIS WINTER
https://rpgtime.jp/

関連リンク

  • 11/5 17:30
  • ガジェット通信

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます