真野恵里菜、「その格好で!?」興奮の声が出た“超ミニ”ランニングウェア

拡大画像を見る

 女優の真野恵里菜が11月2日、自身のインスタグラムを更新。スポーツウェア姿で引き締まったウエストを見せ、ファンを悶絶させている。

 真野は「久しぶりに走った! 新しいウェア! 新しいiPhoneケース! 手で隠れちゃったけどそこにチームのエンブレムのプリント  顎にはニキビ痕、、、(早く治って)  運動する時はやる気を倍増させるためにも着たらテンション上がるウェアって大事だね!」と綴り、ピンクの超ショート丈のスポーツウェア姿を披露した。

 キュッとしまったウエストとヘソをフルオープンにした真野に、ネット上では「えっ、もしかしてマジでその格好でランニングしてるの? 絶対に後ろをついて走る男がいそうw」「ヘソ出しでランニングって見たことないなぁ。しかもこんな美女がタマラん」「もしかして下半身はタイツ直履きかな? こんなランナー絶対に反則だよ。めちゃくちゃイヤラし過ぎですわ」などと、驚きと興奮の声があがっている。

「本人はこのウェアを着てテンションを上げているというので、本当に“ヘソ出しルック”でランニングしているんでしょうね。絞れたウエストとプリンとした小ぶりのヒップ、さらに形のいいバストを揺らしながら走っているとは、想像しただけでも鼻血ものです(笑)。一緒に走りたいという男性ファンが殺到するのも当然でしょうね」(エンタメ誌ライター)

 真野は今年3月にもヘソ出しルックのスポーツウェア姿を公開しており、やはりお腹周りがオープンになっているほうがテンションが上がるようだ。

(ケン高田)

関連リンク

  • 11/5 17:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます