今冬の家族旅行はマリオットホテルで優雅に 温泉をプライベート空間で楽しめる家族プランを発売

拡大画像を見る

 森トラスト・ホテルズ&リゾーツは11月4日、同社が運営する宿泊施設「伊豆マリオットホテル修善寺」において、プライベート温泉やアクティビティを24時間楽しむことができる家族向け宿泊プラン「Family Winter Vacation(ファミリーウィンターバケーション)-24時間気ままにファミリー温泉ステイ-」を発売すると発表した。予約可能な日時は2021年12月1日~2022年2月28日まで(21年12月25日~22年1月3日を除く)。

 同プランは、周囲や時間を気にすることなく、家族でホテルライフと温泉を楽しむことをコンセプトとしている。宿泊部屋には修善寺温泉の湯を引いた露天風呂や内風呂が併設された3種類の部屋を用意しており、家族の体調やスケジュールに合わせて湯あみを楽しめる。また、伊豆マリオットホテル修善寺が位置するリゾートコンプレックス「ラフォーレリゾート修善寺」では、体育館や温泉スパ、自然散策路なども併設されており、家族で楽しめるコンテンツを数多く提供しているという。
 料金は場合によって異なり、一例として小学生以上の子連れの場合は1人2万5300円~、未就学児(添い寝)の子連れの場合は1人2万6387円~(サービス料・消費税込み、入湯税は別途支払う必要あり)。

関連リンク

  • 11/5 17:30
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます