公式戦3連勝で“ミラノ・ダービー”へ…ビダルが手応え示す「正しい道を進んでいる」

拡大画像を見る

 インテルに所属するチリ代表MFアルトゥーロ・ビダルがチャンピオンズリーグ(CL)についてコメントした。3日付けでイタリアメディア『Football ITALIA』が伝えている。

 同日にCLグループD第4節シェリフ戦を迎えたインテルは、アウェイで1-3の勝利を収めた。これでインテルは直近5試合で4勝1分、公式戦の連勝を3にまで伸ばした。シェリフ戦でMFマルセロ・ブロゾヴィッチやMFニコロ・バレッラと共に中盤を形成しフル出場したビダルは、「インテルはこのような試合を必要としていた。我々は次のラウンドへの出場権を獲得し、CLで戦い続けるために正しい道を進んでいる」とコメント。

 また、公式戦3試合ぶりの先発メンバー入りを果たした同選手は「満足しているよ。自分の好きなようにプレーできたし、今日は良い気分だ」と、喜びを示した。

 インテルの次戦は7日、セリエA第12節でミランとの“ミラノ・ダービー”を迎える。

関連リンク

  • 11/5 16:16
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます