【今週の運勢】数秘術×ルーン占い♡ あなたの「誕生日」から導く今週の運気は?【~11月7日までの運勢】

拡大画像を見る

ラジオ発のエンタメニュース&コラム「TOKYO FM+」がお届けする週間占い「数秘術×ルーン占い」。あなたの誕生日からバースデイ・ナンバーを導き出し、数秘術×ルーン占いで今週も愛のあるメッセージをお届けします。2021年(令和3年)今週1週間(~11月7日)までのあなたの運勢は……?
(監修:東京・池袋占い館セレーネ所属の占い師・真龍人(マリユドゥ)さん)


◆バースデイ・ナンバーとは?
数秘術でのバースデイ・ナンバーは、厳密には「誕生日の日にちだけ」をさしますが、この占いでは便宜上、月日を足したものをバースデイ・ナンバーと呼びます。

<バースデイ・ナンバーの出し方>
誕生日の月と日を足して、1桁になるまで足し続けてください。

(例)8月16日
8+1+6=15
1+5=6 
よって、8月16日生まれの人のバースデイ・ナンバーは「6」です。

バースデイ・ナンバー「1」
山の頂上に向けて一気に駆け上がれるようなパワーがある週。目標に向かって、まっしぐらに前進すれば、ゴールはもうそこまで来ています。横道に逸れないようにしっかりとターゲットを見据えましょう。忍耐力が必要なときでもあるので、根気強く努力すれば夢にグッと近づけるはず。

バースデイ・ナンバー「2」
自分の限界に挑戦してみたいと感じたら、ここから1ヵ月は挑み続けるとことでステップアップが約束されています。ラストスパートが功を奏するとき。最後まで諦めずに頑張りましょう。突然の方向転換やプロジェクトの終了などがあっても、へこたれないことが成功へのカギを握るでしょう。

バースデイ・ナンバー「3」
新しい環境に飛び込む人も多いかもしれません。数秘術では「はじまりの月」に入ります。心機一転、新しいことにチャレンジしてみましょう。はじめてのことで戸惑いや迷いが出てしまったら、共感や理解してくれる人にサポートをお願いしてみましょう。また恋は憧れから始まることもありそうです。

バースデイ・ナンバー「4」
先月、新しい分野に飛び込んだ人は、芽が出始める1ヵ月に入ります。どちらが良いか、選択を迫られることも多くなることでしょう。ルーンの神様は、心から満足できる結果を得ることをサポートしてくれるはず。仕事面でも恋愛面でも過去の頑張りが実る瞬間がやってきそうです。

バースデイ・ナンバー「5」
心がときめくような出来事が多くなり、ワクワクするような1週間になりそうです。社交的にもなれるので、人との交流も広がりそうです。ルーンの神様は、頻繁に連絡を取り合うような家族のような人間関係をサポートしてくれるはず。日々の「おはよう」や「おやすみ」の挨拶メールも愛情を深める秘訣です。

バースデイ・ナンバー「6」
変化が多いと感じていた人は、落ち着きを取り戻せる1週間。物事を安定させることで大きな実りが得られるとき。ルーンの神様も、あなたに幸福を運んできてくれそうです。恋愛面では徐々に愛情が育つような時期。穏やかで幸せな交際をすることで、次のステップへの道が開けそうです。

バースデイ・ナンバー「7」
11月に入って新しいことを求めて動き始めようと決心する人もいそうです。今週はどんな些細なことでも、やってみることが大切。はじめの一歩を踏み出しましょう。そうすることで、今年最後の大きな進展につながるはず。物事が膠着状態だった人は、終止符を打って新しい状況に飛び込むことも忘れないで。

バースデイ・ナンバー「8」
奉仕の気持ちがわいてきそうな週。ボランティア活動や慈善活動をはじめてみるのも良いでしょう。また、人に教える立場を任される人もいるかもしれません。仕事などで教育係をお願いされたら、チャンスだと思ってください。ルーンの神様が「快く引き受けることで運気が巡っていく」と教えてくれています。

バースデイ・ナンバー「9」
11月に入り、本格的に「何かを学びたい」という気持ちになってきた人も多いのでは? 一つひとつ着実に積み上げていくことが大切です。また、精神性分野にも興味を持てそう。前世療法などのスピリチュアルな体験もオススメ。子ども時代を思い出すだけでも気づきがあるはずです。

■監修者プロフィール:真龍人(マリユドゥ)
20代より占星術を学び、社会人経験を経て2017年より対面鑑定、チャット鑑定、メール鑑定を開始。LINE占いコンテンツ「石垣島の宿命師 マリユドゥ」の監修も手掛ける。2019年に拠点を沖縄県へと移し、西洋占星術とタロットを組み合わせ、お客様の明るい未来を創るサポートに日々励んでいる。占い講師としても活動中。
個人サイト:https://linktr.ee/Maryudu
Webサイト:https://selene-uranai.com/

関連リンク

  • 11/4 21:50
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます