背の高い観葉植物をレイアウトするコツって?初心者にもおすすめの品種をご紹介

拡大画像を見る

背が高い人気の観葉植物&飾り方のコツ

おしゃれなインテリアに似合う背の高い観葉植物を部屋に飾りたいけど、どんな種類がおすすめなのか悩んでいませんか?

この記事では初心者から観葉植物を育てた経験が豊富な方にもおすすめしたい、人気の観葉植物をご紹介していきます。

手入れのコツやインテリアにあう飾り方などを、リビング編と寝室編にわけて特集してきますよ。読み終わった頃には背の高い観葉植物を選びたくなっているはずです。

背の高いおすすめ観葉植物【リビング向け】

おしゃれな葉が人気!ウンベラータ

おしゃれな葉が人気!ウンベラータ

出典:instagram(@harmaaco)

窓辺で太陽の光を受けていっそうおしゃれになるウンベラータは、リビングにとても人気のある背の高い観葉植物ですよ。

生命力を感じるのびのびとした姿を見ているとゆったりとリラックスできますね。暑さは得意な種類の観葉植物ですが、冬の手入れは少し注意が必要です。

15℃以下になると休眠状態になる観葉植物は、夜にはリビングの暖かい場所へ移動させるのが元気に育てるコツですよ。

存在感があって成長がはやいパキラ

存在感があって成長がはやいパキラ

出典:instagram(@flamingosap)

手を広げたような形のつややかな葉をつけるおしゃれなパキラも、背が高い観葉植物に成長しますよ。

どんなスタイルのインテリアとも相性がよくて、リビングに取り入れやすい人気の観葉植物です。

パキラもそうですが、観葉植物は基本的に葉水が大好き。ハダニの被害も葉っぱに水をあげると防げますね。

小さめのサイズを購入して、背の高い観葉植物に育てる楽しみを感じられますよ。

上部につく葉がおしゃれなフィカス・リラータ

上部につく葉がおしゃれなフィカス・リラータ

出典:instagram(@yukaaaaa0515)

子どもの日に食べる「かしわ餅」に似た葉の形から「カシワバゴム」とも呼ばれる背の高い観葉植物。

大きい筒状の葉っぱを上向きにつけていく様子はとてもおしゃれですね。他にこんな葉の形の背の高い観葉植物があまりないので、とても人気がありますよ。

手入れもしやすいリラータは、部屋のインテリアの周りに置くのがおすすめです。おしゃれな樹形も楽しめる背の高い観葉植物ですね。

大きくてつやのある葉が人気のオーガスタ

大きくてつやのある葉が人気のオーガスタ

出典:instagram(@maynum00)

葉の付け根から次々とつややかでおしゃれな葉っぱが出てくる背の高い観葉植物は、ゴージャスな雰囲気が人気ですね。

みるみるうちにサイズも大きく成長するので、置く場所を変えて楽しむのがおすすめですよ。

一人暮らしの部屋のリビングに、手入れのしやすい種類の観葉植物をインテリアにあわせてレイアウトしてみませんか。

育てやすくて背が高いおすすめの観葉植物です。

大きなサイズ感が素敵なエバーフレッシュ

大きなサイズ感が素敵なエバーフレッシュ

出典:instagram(@_sapo__)

夜になると葉を閉じて眠っているような姿を見せる、おしゃれな背の高い観葉植物。

春から夏にかけてはうす緑色の小さな花をつけるところも人気のポイントです。

すらりとのびるすっきりとした幹と細かくて繊細な葉っぱがとてもおしゃれですよ。

ボリュームたっぷりの背の高い観葉植物は、リビングのインテリアを引き立ててくれますね。広々としたリビングにおすすめしたい背の高い観葉植物です。

くるくる巻いた葉が人気!ベンジャミンバロック

くるくる巻いた葉が人気!ベンジャミンバロック

出典:instagram(@ko_yumi26)

北欧インテリアを楽しむリビングにおしゃれなテイストを加えてくれる、背の高い観葉植物。くるくる巻いた小さめの葉っぱがとても人気ですね。

ベンジャミンバロックの魅力は、あえて整っていない樹形にあります。自由奔放にのびる枝は自然なままでもとてもおしゃれですよ。

お気に入りのソファのそばに置いて楽しみたい、おすすめの背の高い観葉植物です。

黄緑の葉がおしゃれなフィカス・アルテシマ

黄緑の葉がおしゃれなフィカス・アルテシマ

出典:instagram(@kazu_taka23)

おしゃれにカーブを描きながら育っていく背の高い観葉植物は、明るい黄緑色の葉が人気ですね。

ゴムの木と同じ種類のフィカス・アルテシマは少し厚めの葉がとてもおしゃれでおすすめですよ。

ダークトーンのインテリアと組み合わせると、鮮やかな葉の色がより一層輝いて見えますね。明るい窓辺が大好きな育てやすくて背の高い観葉植物です。

背の高いおすすめ観葉植物【寝室向け】

ふわっとした存在感が人気のアレカヤシ

ふわっとした存在感が人気のアレカヤシ
出典:https://midorinozakkaya.com/9611

さてここからは、寝室におすすめしたい背の高い観葉植物をごしょうかいしていきましょう。

ふわふわ揺れる葉が次々と出てくるアレカヤシは、日陰に強くてボリュームがある観葉植物ですね。

明るい日差しが苦手な背の高い観葉植物は、寝室のインテリアにあわせてレイアウトするのがおすすめです。

育てやすい観葉植物ですが、エアコンの風を直接当てないのが枯らさないコツですね。

おしゃれな葉の形がおすすめ!モンステラ

おしゃれな葉の形がおすすめ!モンステラ
出典:https://pixabay.com/

アート作品でもよく題材になる、おしゃれな葉が人気の観葉植物。

大きな切り込みが入った葉っぱを持つ背の高い観葉植物は、直射日光を避けて育てるのがおすすめのコツです。

半日陰の環境が大好きなので、寝室のインテリアにあわせてレイアウトするのが人気ですよ。

背の高い観葉植物の大きな葉は、ときどき水拭きしてあげると元気に育ってくれます。存在感があるおしゃれな観葉植物ですね。

スタイリッシュなフォルムが人気のドラセナ

スタイリッシュなフォルムが人気のドラセナ

出典:instagram(@v2evolution)

シャープな葉がとてもおしゃれで人気があるドラセナ。太い幹から枝分かれして、すっきりとしたスタイルに育っていく背の高い観葉植物です。

部屋のインテリア全体をスタイリッシュに見せてくれる背の高い観葉植物は、昼間は寝室の窓辺に置いて管理するのがおすすめです。

また、寒さにはあまり強くない種類の観葉植物なので、冬は暖かい部屋に置くようにしましょう。

風水でも話題!寝室におすすめのサンスベリア

風水でも話題!寝室におすすめのサンスベリア

出典:instagram(@s.k.m.f)

とても丈夫で育てやすくて人気のあるサンスベリア。

一株ではボリュームが不足気味なので、一つの植木鉢にたくさん植えるのがおすすめの背の高い観葉植物ですね。

空気を浄化する作用があるとして、風水でも寝室にレイアウトするのにおすすめされている観葉植物です。

成長がはやいサンスベリアは、定期的に植え替えをすることで株を増やせるおしゃれな背の高い観葉植物ですよ。

育てやすくて人気があるおしゃれなシュフレラ

育てやすくて人気があるおしゃれなシュフレラ

出典:instagram(@chobi0126)

アジアルーツの植物シュフレラは、日本の環境にもなじみやすい背の高い観葉植物ですね。

ホームセンターや100均でもよく見かける初心者も育てやすいおすすめの観葉植物です。水やりは土の表面が乾いてからで十分。

特に冬になると成長がストップするので、2、3日に一度の水やりでも育つ人気の観葉植物です。

あまり肥料も必要としない、コスパのよい背の高い観葉植物ですよ。

寒さにも強い!おすすめのクッカバラ

寒さにも強い!おすすめのクッカバラ

出典:instagram(@yukaaaaa0515)

背の高い観葉植物の中では比較的耐寒性があるおすすめのクッカバラ。深い切れ込みのあるユニークな葉っぱが人気ですね。

直射日光があまり得意ではない観葉植物を、寝室におしゃれレイアウトしてみませんか。

モダンスタイルのインテリアにはアクセントに、また、エキゾチックなインテリアには溶け込む人気の背の高い観葉植物ですよ。

赤い花をつける人気のアンスリウム

赤い花をつける人気のアンスリウム

出典:instagram(@chobi0126)

とても丈夫で初心者でも育てやすいおすすめのい背の高い観葉植物、アンスリウム。室内の鉢植えですくすくと成長してくれる人気の植物ですね。

毎年、鉢のサイズを更新したくなるくらい生育がいいので、根詰まりに気をつけるのが栽培のコツです。

インテリアコーディネートのアクセントにもなってくれるおしゃれな背の高い観葉植物は、日陰が多い寝室でも元気に育つおすすめの品種ですよ。

背の高い観葉植物をおしゃれにレイアウトしよう!

さてここまで、人気がある背の高い観葉植物をリビング編、寝室編にわけてご紹介してきました。お気に入りの種類やサイズのものは見つかりましたか?

観葉植物といえば窓際など日当たりのよい場所を好むと思われているかもしれませんが、日陰が好みの植物もありますよ。

ベッドサイドやおしゃれなインテリアに囲まれたリビングの一角に、背の高い観葉植物をぜひ取り入れてみてくださいね。

関連リンク

  • 11/5 6:00
  • folk

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます