この返信来たら一発アウト!男がセカンド女子に送るLINEって?

拡大画像を見る

「わたしってセカンド?本命?」と不安になった経験はありませんか?男性とのLINEから、自分がセカンドかどうかをチェックできるようです。ここでは男性がセカンド女子に送るLINEをご紹介します。


「今日暇~?」といった急な誘い

キープの女性やセカンドの女性には、急な誘いをする男性が多いといわれています。「今から会えない?」「明日暇?」といった誘いが多いなら、少し注意したほうがいいかも。セカンドの女性には「俺の暇な時間をつぶしてくれればいいな」と思っている場合があります。そのため自分の都合を押し付けるような誘い方になることが多いのです。


「やっぱり明日ダメになった」とドタキャン

セカンドの女性との予定は、安易にドタキャンしてしまう男性もいます。本命の女性が相手なら「嫌われてしまうかも...」と考えて、そう簡単にドタキャンしないでしょう。セカンドやキープの女性との予定があっても、ほかに楽しいことがあるとそちらに行ってしまうのです。何度もドタキャンをするのは、相手の気持ちや予定を考えていない証拠といえるでしょう。


連絡をとるのは予定を立てるときだけ

「彼が連絡をくれるのは、予定を立てるときだけ...」と感じているなら要注意です。セカンドの女性には、必要最低限の連絡しかしない男性が多いといわれています。そのため、次に会う日の予定を立てたらやり取りは終了!なんてこともあるでしょう。反対に本気で好きな女性とは、用事がなくてもやり取りしていたいと感じる男性が多いようです。


「わかった」などの淡泊な返事

淡泊な返事が多い場合も、彼にとってのセカンドである可能性があるでしょう。「わかったー」「うん」など、一言だけの返事が当てはまります。相手と会話を広げる気がない男性は、こうした返事をしがち。彼があなたとのやり取りを楽しんでくれていない証拠と捉えられそうです。
ここでは、男性がセカンド女子に送るLINEをご紹介しました。彼の気持ちに不安を抱いたら、ご紹介した内容をチェックしてみてはいかがでしょうか。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/5 12:01
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます