TOMORROW X TOGETHER「ar」表紙でピンクの衣装“顔むぎゅ”の神ビジュアルも公開

【モデルプレス=2021/11/05】グローバルに活躍する韓国の5人組グループTOMORROW X TOGETHERが、12日発売の『ar』12月号特別版の表紙に登場。発売に先駆けて、表紙と先行カットが公開された。

◆TOMORROW X TOGETHER「ar」表紙に登場

BTSと同じ事務所所属のアイドルグループとしてデビューし、韓国をはじめ世界中で活躍中のTOMORROW X TOGETHERの5人。arらしいピンクの衣装を身にまとい、メンバー同士の顔むぎゅカットや貴重なもぐもぐカットを披露。彼らの神ビジュアルとともに、メンバーの仲の良さを堪能できる特集となっている。

特別版にのみ掲載されているインタビューでは、TOMORROW X TOGETHERのいいところや、宿舎時代の思い出についてメンバー同士で語り合い。メンバーといて楽しいところは?という問いかけに、HUENINGKAIは「宿舎にトラップを仕掛けたりして、いつもおたがいを驚かせあって楽しく過ごしています」、TAEHYUNは「みんな隙あらばいたずらしてくるんですよ!」、BEOMGYUは「カメラがあってもなくてもいたずら三昧です」とコメントし、お茶目な一面をのぞかせた。

◆TOMORROW X TOGETHER、デビュー日の貴重なエピソード明かす

日本での1stEPとなる『Chaotic Wonderland』が話題となっている彼ら。YOASOBIのボーカル・ikuraとしても活動する幾田りらがフィーチャリングとして参加したことについては、YEONJUNは「初めて日本のアーティストの方とのコラボだったのですが、とても良い曲が作れて光栄でした」と喜びをコメント。デビューから今までに印象に残っていることを聞くと、SOOBINとYEONJUNはデビュー日について語った。SOOBINは「今までのことを思い出して胸がいっぱいになって、僕とYEONJUNさんは泣きました」と当時の貴重なエピソードを明かしている。

このほか、メンバーに作ってあげたい&もらいたい料理についてや可愛いと思うメンバーのクセなどメンバー愛が見える10の質問や、彼らが最近LOVEなもの、MOA(ファンの名称)への愛など沢山語っている。韓国・日本に留まらず世界から注目をされているTOMORROW X TOGETHER。情報解禁時には、SNSでのいいね数が3.3万超えなど、既に反響が多数寄せられている。特別付録には、5人に見つめられるスペシャルピンナップ(両面)がつく。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 11/5 12:51
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます