愛は返ってくる?【愛情表現が多い女性】が彼氏から愛される理由3選って?♡

拡大画像を見る


どうもあかりです。愛情表現の多い女性の方が、圧倒的に彼氏から愛されます。今日はその理由をお話しして、みなさんにも彼氏への愛情表現の大切さを知っていただこうと思います。


「俺も、気持ち伝えよう」って思える

男性からすれば、彼女がたくさん「好き」と伝えてくれる人の場合、「じゃあ、俺もたくさん気持ちを伝えてあげようかな」って思えます。
これは当たり前と言えば当たり前ですよね。恋愛に限らず、職場でも普段から「おはよう」と言ってくれる人には自分からも「おはよう」と伝えようと思えます。
自分から「好き」と彼氏に伝えてあげることは、彼氏からも「好き」を伝えてもらうための秘訣です。


彼氏が自信を持って付き合える

また、彼女からたくさん「好き」と伝えてもらっていると、彼氏は自信を持って付き合うことができます。
彼氏が自信を持ってくれることは、とても大切。「俺は本当に好かれてる?」と不安があると、不安のはけ口として怒ってしまったり、他の女性に手を出して不安をごまかしたり、「いい彼氏」でいてあげることが難しくなってしまいます。
「俺はちゃんと好かれてるぞ」って自信を持たせてあげることではじめて、彼氏は彼女のことを大切にする心の余裕が生まれます。


「素直な彼女」でいられる

普段から彼氏に「好き」って伝えるようにしておくと、愛情表現以外の場面でも、素直になれます。
例えば、彼氏に直してほしいところを指摘したり、逆に自分がしたことに対して「ごめん」と謝ったりすることも、「好き」と普段から伝え慣れている人にとっては別に難しいことではないので、素直に気持ちを伝えることができます。
気持ちをため込まずに、ストレートに伝えてあげることは、恋愛に限らずどんな人間関係にとっても成功のカギですが、「好き」と伝えることがそのきっかけになります。
彼氏に愛情表現をしてあげることには、これだけたくさんのメリットがあります。ぜひ、この機会に彼氏に「好きだよ♡」って伝える回数を前よりも増やしてあげてみてはいかがでしょうか。(遣水あかり/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/5 12:31
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます