いつでも安心! 駅中のトイレで「生理用ナプキン」を無料提供

拡大画像を見る

2021年11月10日~2022年3月31日まで、生理用ナプキンを無料で提供するサービス「OiTr(オイテル)」が、東京駅改札内のエキナカ商業施設「グランスタ東京」の地下1階スクエア ゼロの女性トイレ及び多目的トイレの一部にて実施されます。

急に生理が始まり手持ちのナプキンがない、ナプキンを買うために一度トイレを離れなければいけない、といったタイミングにとても便利なこのサービス。

利用方法は簡単で、無料の「OiTrアプリ」をダウンロードしたら、アプリを起動し、スマートフォンをディスペンサーに近づけるだけで、生理用ナプキンが受け取れます。

もしもの時に駆け込めるトイレがあるだけで、とても安心ですよね。困った時に一度利用してみてはいかがでしょうか?

■設置箇所

JR東京駅構内「グランスタ東京」内、地下1階スクエア ゼロの女性トイレ・多目的トイレの一部

https://www.oitr.jp/

(マイナビウーマン編集部)

関連リンク

  • 11/5 12:00
  • マイナビウーマン

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

17
  • 猫魔天狗

    11/6 8:38

    それならば多目的トイレには、ホテル代の無い輩用に避妊具置くかい?暴論謝罪いたします。

  • アプリで管理されるので大量に持っていくような不正利用は抑えられるんじゃないかな。期間限定なのでまだ試み段階なんだと思うけど、試みがうまくいって全国的に拡がればいいなと思う。公共施設やスーパーでのトイレットペーパーの提供はいいのに、ナプキンだけは買えよってのは違うかなと思う。

  • あきひろ

    11/6 6:06

    さもしい人が多そうだね制限枚数毎月10枚までとかなら制限枚数もらえる分だけ持って帰る女性が多いと思う本当に必要な人が必要な時に無くなってたり採算的にもすぐにサービスが立ち行かなくなりそう。

記事の無断転載を禁じます