ツヤ髪になる方法とは? SABONのワークショップを受けてみた

拡大画像を見る

おうち時間が長くなった今年の秋冬。

空調にあたる時間も長くなったせいか、頭皮や肌の乾燥が気になっていたマイナビウーマン編集部が見つけたのは、SABONのオンラインワークショップ!

SABONが提案するナチュラルなライフスタイルを実際に体験できるというこちらのオンラインワークショップは、季節に合わせた内容で年に4~5回程の頻度で開催されています。今年10月に開催されたのは「ホームヘッドスパとナイトヘアケアで秋のつや髪へ」がテーマ。

ビューティプロデューサー・毛髪診断士®として活躍する美香さんと、エディターの白澤貴子さんが登壇し、ホームヘッドスパ&ヘアケア方法を語ってくれました。

公式サイトから申し込みをすると、ワークショップで使用する製品を含むスペシャルな受講キットが事前に送られてきます。

今回の内容は、9月16日に発売された「オーバーナイトヘアミルク」(現品)と、「ローシャンプー」、「ヘアマスク3in1」、「ファブリックミスト リネン&ホワイトピオニー」のスペシャルセット。アイテムの使い方や詳細が書かれたミニパンフレットも同封されています。

画面越しでも分かるほど輝くツヤ髪を維持している美香さんが語るのは、頭皮環境の大切さについて。正常な頭皮環境が維持できていないと美しい髪を保つことも難しいと言います。

ブラッシングをする時は、頭皮をマッサージするようにブラシを頭皮にあてることで、余分な角質が取れたり、血液の流れが良くなったりするんだそう。

他にも、ヘッドスクラブは少しだけお湯と混ぜることで頭皮になじみやすくなるなど、参考になることをたくさん教えていただきました!

また、頭皮マッサージのやり方は、動画を見ながら一緒にやってみることができるので、覚えやすいのもオンラインワークショップならでは。

白澤さんが語ったのは、寝ている間のヘアダメージについて。枕との摩擦で髪へのダメージが気になり、シルク製の枕カバーを購入するなど気を使っているという白澤さん。

新商品「オーバーナイトヘアミルク」を使ってみたところ、しっかりと髪に浸透し、髪の中からしっとり潤っているのを実感したんだとか。さらに、枕カバーへの付着も気にならないと喜びのコメントを語っていました。

自宅でできるヘッドスパとナイトヘアケアの方法を実際に体験しながら、たっぷり学ぶことができた今回のワークショップ。これからの季節、ますます気になる乾燥もこれで対策はばっちり。頭皮環境をしっかり整えて、美香さんのようなツヤ髪を目指したいですね!

次回のオンラインワークショップは2022年春頃の開催を予定。今度はどんな体験ができるのか楽しみ! 皆さんもチェックしてみてはいかがでしょうか。

(写真・文:杉田穂南/マイナビウーマン編集部)

関連リンク

  • 11/5 11:10
  • マイナビウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます