『バチェラー・ジャパン』シーズン4は波乱だらけ!?指原莉乃も「今までで一番面白い」

拡大画像を見る

Prime Videoは、Amazon制作の婚活サバイバル番組『バチェラー・ジャパン』シーズン4を11月25日(木)22時より、プライム会員向けに独占配信する。本シーズンは全10話構成となり、初回は第1話から第3話までの計3話を一挙配信。

『バチェラー・ジャパン』とは、成功を収めた1人の独身男性=バチェラーのたった一人のパートナーの座を勝ち取るために、性格もバックグラウンドも異なる複数名の女性たちが競い合う「婚活サバイバル番組」。様々なシチュエーションで展開されるバチェラーとの非日常的で豪華なデートや、カクテルパーティなど、種々のイベントを通じて繰り広げられる恋愛の駆け引きや、そこに現れるむき出しの人間ドラマを描くリアリティ番組である本シリーズは、今年で日本上陸から記念すべき5周年を迎えた。


この度、待望の最新作『バチェラー・ジャパン』シーズン4の予告編と新キービジュアルが遂に解禁。


新シーズンのバチェラーとなるのは、昨年、『バチェラー・ジャパン』の男女逆転版である『バチェロレッテ・ジャパン』に参加し、最後の2名に選ばれ話題となった黄皓(こう こう)。


解禁となった新キービジュアルでは、4か国語を操り、複数の企業を経営する超ハイスペックな男性である黄皓のただひとつの婚約者の座を全力で獲りにいく女性陣の様子が描かれている。また、予告編では、「あざかわ」「色じかけ」「体当たり」など様々な恋愛テクニックを駆使してバチェラー黄皓を振り向かせようとする女性陣の姿や、涙を見せたり驚いたりしている様子が映し出されており、波乱だらけの旅を予感させている。今回の旅を通して、黄皓は真実の愛を見つけることができるのか?MCの今田耕司が「衝撃展開」、指原莉乃が「今までのバチェラーで一番面白い」と太鼓判を押すほどの息をのむ展開にご期待いただきたい。



『バチェラー・ジャパン』シーズン4

配信開始日:2021年11月25日(木) 22時より独占配信開始

話数:全10話

11月25日(木)22時 第1話-第3話

12月2日(木)22時 第4話-第6話

12月9日(木)22時 第7話-第8話

12月16日(木)22時 第9話-第10話

製作:Amazon

(C) 2021 Warner Bros. International Television Production Limited

関連リンク

  • 11/5 12:00
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます