朝ドラ きぬちゃんのナイスアシストにネット拍手「今日のMVP」【ネタバレ】

拡大画像を見る

 5日に放送されたNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」で、ヒロイン・安子(上白石萌音)の親友の豆腐屋のきぬ(小野花梨)に対し、ネットで「グッジョブ!」の声が上がり、「きぬちゃん」が一時トレンド入りした。

 この日の「カムカム-」では、安子と稔(松村北斗)が、安子の店の「たちばな」へ。そこには店番を頼まれたきぬがいた。

 安子の言葉の端々に、稔を思う気持ちがダダ漏れだったことから、きぬは突然、安子と一緒に行く予定だった夏祭りに「行けない」と言い出す。「なんで?」と驚く安子に対し、稔が安子へ祭りに一緒に行こうと誘う。これにきぬはニヤリと笑う…。

 このきぬの“アシスト”にネットは拍手。放送直後に「きぬちゃん」はトレンド入りするほど。「きぬちゃんナイスアシスト過ぎた」「きぬちゃん、ナイス!」「きぬちゃん、まじでグッジョブ」「今日のMVPはきぬちゃん」「ありがとうきぬちゃん!」など絶賛の声が相次いでいた。

関連リンク

  • 11/5 10:55
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます