前田五郎さん死去 坂田利夫と「コメディNo.1」で人気 7月までトークライブ

拡大画像を見る

 元漫才コンビ「コメディNo.1」の前田五郎(本名・前田邦弘)さんが17日に死去していたことが5日、わかった。79歳だった。大阪市出身の前田さんは1967年に坂田利夫(80)とコンビ「コメディ-」を結成。舞台、テレビなどで活躍し、79年には上方漫才大賞を受賞した。2009年にコンビを解散し、前田さんはトラブルのあった吉本興業とのマネジメント契約を解消された。

 最近は大阪市内で月に1度のトークイベントを開催しており、今年7月までは元気に出演していた。関係者によると、8月のイベント開催の数日前に本人から体調不良で出演が難しいと申し出があったという。以降は本人と連絡はとれず、9月に親族から体調が思わしくないという連絡があったという。

 長女の前田真希、次女の前田まみは吉本新喜劇メンバー。真希は同僚の吉田裕と18年に結婚し、今年第1子を出産した。

関連リンク

  • 11/5 10:18
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます