高橋英樹、“撮影開始報告”で「十津川警部最新作に間違いない!」これだけの理由

拡大画像を見る

 俳優の高橋英樹が11月2日、ブログで新たな撮影が始まったことを報告した。「撮影初日の出がけ」と題された投稿で〈さあ!今日からだぞ〉〈嬉しい撮影初日です〉と意気込みを書いている。

「高橋はこの撮影が何か明らかにしていませんが、前日の投稿で《ロケ弁が多くなります》《セリフいっぱいで沢山覚えなければなりません》と書いていることから、バラエティ番組や情報番組ではなく、ドラマだと思われます。ドラマであれば『西村京太郎トラベルミステリー十津川警部』(テレビ朝日系)ではないでしょうか」(テレビ誌ライター)

 十津川警部シリーズは第72回が昨年7月に放送された。今年になって高橋がブログで最新作の撮影が始まることを匂わせる投稿を行っていたが、新型コロナウイルスの感染拡大で延期になったようだ。それがついに撮影開始となればファン歓喜のニュースだ。

「他のドラマである可能性もありますが、高橋が《この作品は歩きが多いので足が丈夫でないとツトマリマセン》とブログに書いているのを考えると、これまでに撮影したことがある作品だと見て間違いない。歩きが多いというのも、十津川警部シリーズに当てはまります。ここはやはり十津川警部の最新作と見ていいのではないでしょうか」(前出・テレビ誌ライター)

 高橋英樹は以前の十津川警部シリーズの撮影の際、その様子をブログで公開している。今後のブログで本当に十津川警部シリーズなのか明らかになることだろう。

関連リンク

  • 11/5 9:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます