気にしないで!彼氏に【結婚願望】がなくても悩まなくていい理由って?

拡大画像を見る


どうもあかりです。「彼氏に結婚願望がなくてツラい......」とお悩みの女性も少なくないですが、少なくとも「あと1年以内に結婚する必要がある」という女性以外は、このことで悩む必要はありません。
今日は、その理由を2つお話します。


「結婚したい」ってあるときふと思うことの方が多いから

人は、人生における重要な決断であっても、長年「いつかこれがしたい」と胸に秘め続けて数年越しでそれを実現する、ということばかりではありません。
例えば転職なんてのも人生での超重要な決断でしょうが、たしかに何年間にも渡って転職エージェントに登録をして転職先を探し続ける人もいれば、他方で、知り合いが紹介した会社やネットで見たある起業の「中途採用」のお知らせを見て、「転職、しよう」とふと思い始めて一気に転職する人もいます。
結婚だって同じで、(とくに男性の場合)特別結婚を考えずに付き合っていたけど、二人でまったりとおうちデートをしていて、「なんか、この時間幸せだな」と感じたりとか、ふとした瞬間に「結婚したい」と思うことだってあります。
みなさんの周りにいる既婚男性を数人捕まえて「付き合ったときから今の奥さんと結婚したいって思ってた?」と聞いてみてください。きっとそれなりの割合の人が「いや、特に」と答えてくれるでしょう。


結婚したいからって、「今の彼女が大好き」とは限らないから

しかも、付き合った時点で結婚願望があればいいってものでもありません。むしろ、付き合って早々に結婚願望があるのは、「この子と結婚したい」のではなく「誰かと結婚をしたい」だけである可能性が高いです。
だから、「彼氏に結婚願望を持って欲しい」と思う理由が、「結婚願望を持つのが『大好き』のサインだと思うから」であれば、それは間違いです。
「大好き」のサインと呼べるのは、逆に「付き合ったときには彼氏は結婚願望なかったけど、付き合ってしばらく経って結婚を考えてくれるようになった」という状況でしょう。


まとめ

彼氏に結婚願望がある方が幸せな恋ができるわけでもないし、そもそも女性を喜ばせるための「パフォーマンス」として「俺、絶対に結婚したいよ」と言ってしまう男性だって最近はたくさんいるんですよ(実際、そう言った方がモテやすいらしいです)。
なので、「結婚願望があるかどうか」というふわふわした抽象的で確証のない基準で彼氏のことを評価することは、なるべくやめた方がいいと思います。(遣水あかり/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/5 7:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます