すみれ 父・石田純一に感謝 午前は深Vネックドレス 夜はシックな装いで魅了

拡大画像を見る

 モデルのすみれ(31)が「第3回ベストフォーマルウェアアワード」の「Eveningdress Queen」に輝き、4日、都内で行われた授賞式に出席。娘の晴れ舞台に父で俳優の石田純一(67)も駆けつけた。

 すみれはシニヨンヘアにスリットの入ったブラックドレス姿。石田はスーツに、やはり素足に靴を合わせて登場し、会場一大きな拍手で娘を祝福した。

 ポンッと肩をたたき合って喜びを分かち合い、すみれは「このような授賞式は久しぶりでうれしかった」と笑顔。「イベントでパパと会うのは久々。緊張していたけど、パパがいるとやすらぐ」と父の存在に感謝した。石田も娘の受賞に「おしゃれで楽しそうにやっているのでありがたい」とほほ笑んだ。

 すみれは午前には、羽田空港で開幕したレスリー・キー氏(50)の写真展「WE ARE THE LOVE」(12月20日まで)のセレモニーにも出席した。

関連リンク

  • 11/5 5:59
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます