取りあえず優しくしとこ。男がセカンド女性にする【本命風な気遣い】って?

拡大画像を見る

本命扱いされて勘違いしちゃう女性も多いはず!ここでは、男性がセカンド女性にする本命風な気遣いをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。


マメに連絡する

相手がセカンド女性でも、マメに連絡するのは本命風な気遣いの一つ。遊び慣れている男性だからこそ、女性のキープにはマメな連絡が必要不可欠だと理解しているのでしょう。たとえ面倒でも、毎日LINEを送ったり、自分から電話をかけたりするのが特徴です。
女性からすると、自分だけ特別扱いされているように思えてしまうはず。連絡がマメな男性ほど、誠実に見えて遊び人タイプが多いので気をつけましょう。


悩み相談に乗ってあげる

男性が悩み相談に乗ってあげるのも、セカンド女性にする本命風な気遣いです。セカンド女性に悩み事があれば、誰よりも先に話を聞いてくれるはず。優しく親身になってくれる姿に、思わずキュンとする女性も多いでしょう。
ですが、悩み相談に乗ってあげるのは、遊び人男性にとっては計画的なこと。セカンド女性をキープするためのテクニックと言えます。親身になってくれているのではなく、優しいふりをしているだけかも。


デート代を出す

デート代を男性が出すのも、セカンド女性にする本命風な気遣いの一つです。基本的に本命相手にはデート代を出す男性が多いですが、セカンド女性も例外ではありません。たとえセカンド女性でも、キープするためにいい加減な扱いはしないのでしょう。
デート代をいつも女性に出させていたら、セカンド女性に逃げられてしまう可能性がありますよね。男性がデート代を出してくれるからといって、本命扱いされているとは限らないので要注意!


ちょっとしたプレゼントをあげる

男性がちょっとしたプレゼントをあげるのも、セカンド女性にする本命風な気遣いです。プレゼントは本命限定のイメージがありますが、実はセカンド女性にもプレゼントを贈る男性が多いです。男性がプレゼントを贈るのは、手っ取り早く女性の機嫌をとるためのテクニックのようなもの!本命には高価な物や、手間をかけて選んだ物を贈りますが、セカンド女性には安価な物やお土産のような物を贈りがち。
男性がセカンド女性にする本命風な気遣いは参考になりましたか?セカンド女性相手にも、遊び人男性は抜かりがありません!本命扱いだと勘違いしないよう気をつけたいですね。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/5 5:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます