松本潤 映画「99.9」前夜祭ドラマ12・29放送 杉咲花演じる新ヒロインと出会い

拡大画像を見る

 嵐・松本潤(38)主演のTBS系ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-完全新作SP新たな出会い篇~映画公開前夜祭~」が12月29日午後9時から放送されることが4日、分かった。放送翌日の同30日に公開を控える映画「99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE」につながるエピソードを、ふんだんに盛り込んだストーリーとなる。

 有罪率99・9%とされる刑事事件に、個性豊かな弁護士たちがぶつかり合いながらも、残りの0・1%の可能性にかけて挑んでいくリーガル・エンターテインメント。今作では、松本演じる弁護士・深山大翔と、新ヒロインの杉咲花(24)演じる新米弁護士・河野穗乃果との“新たな出会い”や、西島秀俊(50)演じる謎の弁護士・南雲恭平との“新たな戦い”を描く。

 松本は「穂乃果との出会い含め、気仙沼でしか撮れない素晴らしいロケーションの力を借りた印象的なインパクトのあるシーンが続き、見逃すことができないつくりになっています」とコメント。「映画公開の前日にスペシャルドラマを見て劇場に足を運んでいただけるとより『99.9』の世界に入り込んでもらえるドラマになっています」とPRした。

関連リンク

  • 11/5 4:30
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます