King Gnu 大人気アニメ「呪術廻戦」の映画版で主題歌担当

拡大画像を見る

 ロックバンド・King Gnuがアニメ映画「劇場版 呪術廻戦 0」(12月24日公開)の主題歌を担当することが4日、分かった。新曲「一途」は、12月10日から先行配信がスタートされる。

 2018年3月から「週刊少年ジャンプ」で連載開始され、現在までのシリーズ累計発行部数は5500万部を突破。20年10月から21年3月までテレビアニメも放送された人気作と人気バンドが初タッグを組んだ。

 同アニメのために新曲「一途」を書き下ろし。疾走感のあるメロディーに、アニメの登場人物の関係性を表すような一途な思いが歌詞に込められた。ボーカルの常田大希(29)は「大勢の人々が待ち望んでいる名作の映画化ということでプレッシャーたっぷりでしたが、呪術廻戦の世界観にピッタリの、ヒリヒリとパンチのある何処迄も真っ直ぐな楽曲に仕上がったと思います」と自信を見せた。

関連リンク

  • 11/5 0:00
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます