神山健治監督『永遠の831』日笠陽子、大塚明夫ら新キャスト7名発表

 WOWOW開局30周年記念として2022年1月に放送・配信予定の神山健治監督・脚本による新作長編アニメ『永遠の831(はちさんいち)』の追加声優キャストとして、日笠陽子、大塚明夫ら7人の参加が発表された。

 本作は、神山と4月に開局30周年を迎えたWOWOWがタッグを組むオリジナルアニメ。神山が代表取締役共同CEOを務めるクラフターがアニメーション制作を務める。

 “未曾有の大災厄”により混迷を極める現代。東京に暮らす青年スズシロウには、誰にも言えない秘密があった。それは、自分の思いとは裏腹に周囲の時間を止められること。ある日スズシロウは、同じ“力”を持つ少女・なずなと出会う。彼女が犯罪に利用されていると知ったスズシロウは、衝動的に手を差し伸べる。

 メインキャラクターの浅野スズシロウ(斉藤壮馬)、橋本なずな(M・A・O)、なずなの異母兄で反グレ集団831戦線の中心人物・亜川芹(興津和幸)に加え、今回追加声優キャスト7人が発表され、全てのキャラクターと出演声優陣が出そろった。

 父親の跡を継ぎ新聞販売店の店長を務めているアキナ役には日笠陽子。新聞販売店の番頭役・室戸役には大塚明夫。新聞奨学生を12年続けている双六役には粟津貴嗣。831戦線の幹部を務める双子・坂田兄弟の兄役には近藤孝行、弟役には岩崎諒太。831戦線の最年少構成員にして実行部隊のドンキ(本名不明)役には山下誠一郎。内閣総理大臣の各務恭子役は五十嵐麗が務める。

 WOWOW開局30周年記念オリジナル長編アニメ『永遠の831(はちさんいち)』は、WOWOWにて2022年1月放送・配信予定。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/4 20:00
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます