もう無理かも...男性が彼女と【別れたいと決意する】瞬間 4選!

拡大画像を見る


男性はどのようなことがあっても、現状維持を好む生きものであり、女性は常に変化を望んでいる生きものです。そのため男性から彼女に対して別れを切り出すのは、大きなことがあったか、限界を超えたかのどちらかです。  女性からすると急かもしれませんが、実際には少しずつ気持ちが冷めていき、別れを切り出したパターンが多くあります。今回は、男性が彼女と別れたいと決意する瞬間について、紹介していきます。  


素直じゃない

彼女のほうからデートに誘ってくれずに、通話をしているときも彼女を気づかって「早く寝たら?」と言うと、「嫌いなの?」と素直に受け取ってくれないこともありますよね。素直ではない女性と付き合うと、癒されるどころか疲れてしまいます。  とくにデートなどに誘うのは男性からだったり、会わないのは私のことが嫌いだからという自分ルールを決めている女性は、敬遠されてしまいます。  


好きな人ができた

彼女に対しての気持ちが冷めてしまうと、すぐに別れを考える男性はそこまで多くありません。熱意がなかったとしても、嫌いになったわけではないのでそのまま付き合う方が多くいます。   しかし男性から積極的に別れ話を切り出すときに多い理由として、ほかに好きな人ができたというのは多いです。好きな人がいても付き合っている方がいると告白できないので、別れるようです。 


同じことで何回もケンカをしている

ケンカするほど仲がいいとも言いますが、同じことで何回もケンカが起きてしまうのは基本的に相性がよくありません。ケンカが起きて話し合っているはずなのに毎回ケンカするのは、感情に任せているからです。 ケンカが多く、その原因が毎回同じだと、合わないと感じるきっかけにもなり、長く付き合えないという結論がでます。 


結婚を考えられない

男性が彼女との結婚をイメージできないときは、時間を使うのももったいないので早めに別れようとします。とくに年を重ねている男性ほど、その判断が早いようです。  ダラダラと時間を使ってしまうのは、女性にとっても良くないことであり、その人と相性のいい男性と出会てほしいからこそ、早めに別れるのでしょう。 


まとめ

男性に好きな人ができたり、一緒にいたとしても未来がないと判断すると、男性は別れ話を切り出します。彼が出している「無理かもしれない」というサインに早めに気が付き、改善できるようにしましょう。 (ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/4 21:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます