滝沢眞規子 美麗なお弁当づくりは早朝4時半起き「毎日すごすぎ」「ただただ尊敬」

拡大画像を見る

 モデルの滝沢眞規子が4日、インスタグラムを更新。色鮮やかな「タキマキ弁当」を公開。毎朝4時半に起きていることを明かした。

 この日のお弁当は、一時帰国している留学中の愛息のためにつくった様子。唐揚げやゆで卵、炒め物など7種類のおかずが同量くらいに盛られた見た目もボリュームも満点に見えるが、「日本にいるうちに、乾物やら甘いとか酸っぱいとか辛いとか、色々食べさせたいと思ったら、メインがどれかわかりずらいお弁当になってしまって、ちょっと失敗な気がしてならない本日です ま、いっか」(原文まま)と厳しい自己採点をつけていた。

 続けて「何時起きですか?とよくコメント頂きますが、4時半です。ね、眠い、、と思いながらなんとかやっております」とつづった。

 人気モデルとしてファッション誌のグラビア誌を飾りながら、ドライブにも出かけるなどレジャーも充実。その中で夜明け前から弁当づくりに励んでいることに、フォロワーも驚きと尊敬。「毎日凄すぎます」「ただただ尊敬しかない」「いつも何時に寝るのでしょうか?」という声が集まった。さらに「彩り良くて、いろんな味付けのお弁当、朝から素晴らしいです」と弁当の美しさに感激する声も上がった。

関連リンク

  • 11/4 20:57
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます