元カノが忘れられない…別れた恋人と寄りを戻す方法

拡大画像を見る

別れたばかりの時はいいけれど、時間の経過と共に元カノが恋しくなることはありませんか? 男性脳は過去の恋愛をアルバム保存するといわれています。ふとしたと瞬間に、元カノのことを思い出しては物思いにふけ、やり直せるなら、やり直したいと考える男性も少なくありません。今回は元カノと寄りを戻したいと考えるマガジンサミット読者のために有効な方法を紹介します。

・謝罪と反省

別れた理由にもよりますが、久しぶりに元カノに連絡をするのであれば「あの時は俺が悪かった」と謝罪から入りましょう。低姿勢で来られれば女性側も無視はしないはずです。

また、どうして別れたのか、別れた理由や自分が至らなかった点を改めて考え、次は同じ失敗をしないように反省の態度を示します。女性は仮に寄りを戻したとして、以前と同じことを繰り返されることだけは避けたいところ。反省の意思を示すことができれば、また付き合えるかもしれません。

・グイグイ行かない

元カレだからといって「元気~?今度呑みにでも行こうよ」と馴れ馴れしい態度で接してはいけません。女性にとって元カレであっても今は赤の他人、馴れ馴れしい態度は図々しいとしか思われません。

また、好きになってもらいたいのであれば、1から信頼関係を築く必要があります、付き合っていた頃ではなく、出会った当時のことを思い出しながら接しましょう。

・ストレートに気持ちを伝える

寄りを戻したいと思いながらも、元カノとダラダラ連絡を取っているだけでは女性に「この人は何がしたいんだろう」と思われてしまいます。

本当に寄りを戻したいのであれば「今も忘れられない!」「今も好きだ!」などと気持ちをストレートに伝えましょう。

・昔の思い出話

付き合っていた頃の楽しかった思い出を語り合うのも効果的です。互いに当時を思い出し、またあの頃に戻りたいと思うはず、そうなれば寄りを戻せる確率がうんと上がります。

この時に話すのは楽しかった思い出だけ、喧嘩した記憶などを遡れば逆効果になります。

・第三者を通じて

とはいえ、別れて今更感。自分から連絡を取ったり、気持ちを伝えるなんて、できないという人もいると思います。

そういった人は、元カノと共通の友人を通して食事のセッティングや「あいつまだ〇〇のこと好きらしいぜ~」など、事前に気持ちを伝えてもらうのも効果的です。

寄りを戻すのポイントは元カノの元カレであっても今は赤の他人であること、立場をわきまえて元カノと接することです。相手がまだ自分に気持ちがあるとは思わず、再び惚れさせる気持ちでアピールしましょう。

  • 11/4 18:00
  • マガジンサミット

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます