サトウ食品、「福餅入り鏡餅小飾り」 「鬼滅の刃オリジナルデザイン全5種」発売

拡大画像を見る

サトウ食品(新潟市)は、「サトウの福餅入り鏡餅小飾り 鬼滅の刃オリジナルデザイン全5種」を2021年11月1日に発売した。

好きなデザインを正面に

お正月に供える「鏡餅」は、古くから「年神様」が宿るものとされ、三種の神器のひとつである鏡の円形を模して作られたことから「鏡餅」と呼ばれるようになったという。また、重なった大小の餅は「日(陽)」と「月(陰)」を象徴する縁起物とされており、「鏡餅」を飾る文化は代々年神様とお正月を楽しむ風習として親しまれている。

昨今の生活スタイルの変化により、「鏡餅」は"飾って楽しむ"ニーズの多様化、市場全体のダウンサイジング化が進んでいる。これらのニーズに対応した「サトウの鏡餅小飾り」は、キッチンのみならず、勉強机やリモートワークスペースなどちょっとしたスペースにも手軽に飾れる商品だ。

幅広い年代から支持を得ている人気アニメ「鬼滅の刃」とコラボしたオリジナルデザインの鏡餅小飾りが登場。全5種をラインアップしており、1つの商品につきそれぞれ3か所にオリジナルデザインをあしらった。好きなデザインを正面にして楽しむことができる。<J-CASTトレンド>

関連リンク

  • 11/4 15:00
  • J-CAST

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます