「私はあなたの何?」彼女にしてくれない男性が考えていること

拡大画像を見る



こんなに仲が良くて存在としては彼女のようなのに、なぜか「彼女」になれない。はっきり聞きたいけど、勇気がなくて聞けない。
このようなことはありませんか?
男性の中には、はっきり答えを出さない人がいるようです。
なぜなのでしょうか?今回は、そのような男性が何を考えているのかをまとめてみました。


まだはっきり分からない

まだ気持ちに迷いがある。はっきり好きと言い切れない。
慎重派の男性なのかもしれません。
男性としては、気持ちが固まっていないのにはっきり言葉にはできないと考えているのだとか。
また、付き合った場合に結婚というキーワードが浮かぶ可能性があり「もう少し慎重に」という気持ちになることもあるようです。


好きだけど言えない

好きな気持ちははっきりしていても、きちんと付き合えるか不安だという男性もいます。
また、仕事など他のことに気を取られていて、タイミングがなくて言えない場合もあるようです。
付き合うからには大切にしたい。
そう思うと同時に、女性を幸せにしてあげられるか自信が持てない男性もいます。また、女性が本当に自分のことを好きなのか、うまくいくのか不安を感じる男性もいます。
少し勇気があればはっきりできそうですが、男性によってはその勇気がなかなか持てないのでしょうね。


キープしている

はっきりしない男性は、本命が他にいる場合があります。
キープ状態になっているので、きちんと彼女になれないのです。
この場合、男性が本命の女性とうまくいったら、なんとなく疎遠になりそのまま何事もなかったかのようにふるまわれる可能性もあります。
男性が本命とうまくいかなかった場合は、もしかしたら彼女になれるかもしれません。または、そのままキープ状態が続いていくこともあります。
どちらにしても、女性のことを大切にはしていないでしょうね。


どっちでもいい

いてもいなくても変わらず、特別な感情がない。
そんな男性もいます。
女性は、彼女と同じぐらいの感覚でそばにいた関係でも、男性の心の中は分かりません。
言葉巧みに女性を誘惑して自分のそばにいさせているかもしれません。しかし、女性への気持ちはないのです。
残念なことに、このような男性も中にはいます。


はっきりしない男性には、女性のことを思うがゆえにはっきりできない男性もいれば、自分の都合だけで女性を振りまわしている男性もいます。
もし、このような状況にいて悩んでいるのなら、どちらのタイプの男性なのかを見極めたいですね。

(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/4 12:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます