ROLAND 一番のファッションは自信「オールシーズン着られる廃りのない服」

拡大画像を見る

 カリスマホストで実業家のROLAND(29)が4日、東京・渋谷スクランブルスクエアで開催中の期間限定ポップアップショップ「CHRISTIAN ROLAND」(10日まで)のプレス取材会に、モデルの當間ローズと出席した。

 自身がプロデュースを手がけるアパレルブランドで、ポップアップストアは2度目の開催。冒頭から洋服をテーマにトークが繰り広げられ、「洋服をプロデュースしている手前ながら、一番のファッションは自信。オールシーズン着られる流行廃りのない服はオーラだよね」と“ROLAND節”を展開した。

 一方で自信がない人には「派手な服を着た方がいい」と指南。カリスマらしく「足りない部分を服で補ったら自信を持てる。髪の毛を黒にしたのもそうだし、自信があればあるほどシンプルになっていく。服に頼るのも一つの方法」とファッションアドバイスした。

 今年も残り二ヶ月。10段階評価で「8」と採点し、来年の目標を「毎年『いつが一番かっこいいか』と聞かれるけど、今と言いたい。今年の自分が一番良いといって終わりたい。去年も2020年の自分は超えられないと思っていたけど、今の自分の方が勝っている」と限界を超えることを誓った。

関連リンク

  • 11/4 14:37
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます