すみれ 大胆胸元のドレスで登場 レスリー・キー氏 羽田空港写真展に「パーフェクト」

拡大画像を見る

 女優・モデルのすみれ(31)が4日、東京・羽田空港第2ターミナル5階フライトデッキトーキョーで開幕した写真展「WE ARE THE LOVE」(12月20日まで)のオープニングセレモニーでテープカットを行った。

 人種、性別、国籍にとらわれない多様性と調和をテーマに世界的な写真家レスリー・キー氏(50)が、東京五輪のスケートボード男子ストリートで金メダルを獲得した堀米雄斗(22)、米人気歌手のレディー・ガガ(35)など約150人の著名人を撮り下ろした写真展。

 レスリー氏と、プライベートでも親交があるというすみれは、胸元が大きく開いたセクシードレス姿で登場。同所では初の開催となった写真展を「パーフェクト」と絶賛し、「空港はダイバーシティとラブがあふれてる場所だと思うので、レスリーの展示会はピッタリだと思います」と太鼓判を押した。

 この日は、他に歌手の平原綾香(37)、映画監督の河瀬直美氏(52)も出席した。

関連リンク

  • 11/4 12:41
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます