白雪姫の世界観×真っ赤な苺とリンゴをテーマにしたスイーツビュッフェが開催されるよ~! セイボリーでは魔女の心の闇を表現

拡大画像を見る

この冬、東京・港区にあるホテル インターコンチネンタル 東京ベイでスタートするのは、白雪姫をフィーチャーしたスイーツビュッフェ

白雪姫の純白の世界と、真っ赤な苺とリンゴをテーマにしたスイーツが、ずらりと並ぶ姿がとってもかわいいのです……!

魔女をイメージしたセイボリーコーナーとの対比も楽しめる、見どころいっぱいのビュッフェとなっておりますよ~!

【入口からメルヘン♪】

ホテル3F ハーバービューテラスにて、2021年12月3日から2022年2月28日まで開催されるスイーツビュッフェ「STRAWBERRY SNOW WHITE ~苺で目覚める白雪姫~」。

白樺のゲートをくぐった先は、純白の世界!

森の動物たちやリンゴのモチーフ、花々で囲まれたフォトスポットが、あなたを出迎えます。

【白雪姫にちなんだスイーツを堪能】

白×赤×ゴールドをアクセントにしたデザートコーナーに並ぶのは、「白雪姫が作るアップルパイ」や「小人のベッドふわふわスフレチーズ」、「王子に恋する苺ベリーヌ」といった、白雪姫をモチーフにしたスイーツ。

またテーマのひとつでもある、苺とリンゴもふんだんに使っており、リンゴをモチーフにしたムースをはじめビジュアルにこだわったメニューもあります。

さらには、苺、バナナ、マシュマロなど7種類のトッピングをラインナップしたカスタマイズコーナー「7人の小人のいちごファウンテン」や、タイムサービスの「毒なしアップルグラタンのバニラアイス添え」も登場。

【セイボリーはダークだよ…!】

スイーツだけでも盛りだくさんですが、セイボリーも大充実。

オードブル3種とホットディッシュ5種が用意されているので、ランチも兼ねて楽しむことができますよ!

しかもセイボリーコーナーは、これまでの雰囲気とは全く違ってダーク

魔女の心の闇を表現した黒×赤×紫の装飾の中、真っ赤なミネストローネ魔女が作るブラックカレーなどを堪能できるんですって……!

【白いものを持参するといいことあるよ♪】

ファンタジックな世界観と、バラエティー豊かなメニューを楽しめるスイーツビュッフェ。

料金は平日5100円、土日祝日は5900円(税・サービス料込み)。スイーツとセイボリーのほかには、ドリンクバーもついてきます。

また、インスタグラムではキャンペーンを実施。

「白いアイテム」を身に着けて来場&会場内で撮影した写真を投稿すると、「願いが叶うリンゴクッキー」をもらえるそうなんです。

詳細については公式サイトをご覧になってみてくださいね。

※平日12時〜14時、土日祝&12月24日は第1部11時30分〜13時30分 / 第2部14時30分〜16時30分まで。
※ラストオーダーは各終了時刻の15分前まで。
※申し込み人数が20名に満たない場合は催行中止となります。その場合は、前日から起算して5日前までにメール、または電話にて中止の旨を連絡します。

参照元:ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ、プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 11/4 8:45
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます