スパイスのクレヨン!?色彩も香りもナチュラルでスパイス原料を有効活用

拡大画像を見る

こんにちは、シティリビング編集部のこやぎです。


近年スパイスカレーをはじめとした、さまざまなスパイス料理が人気ですよね。私も大好きです。でも、スパイスの魅力は料理だけではありません! 今年(2021年)8月に一般販売が開始した、スパイスが原料のクレヨンを紹介します。

スパイスを有効活用したクレヨン「彩るスパイス時間CRAYONS」



ハウス食品グループから新発売された「彩るスパイス時間CRAYONS」は、お米由来のワックスにスパイスを配合したクレヨン。10種類のスパイスが使われ、全10色のカラーも大人が楽しめる絶妙な色彩! 箱を開けたときに、ふわ~と良い香りがすることにも驚きました。それもそのはず、本物のスパイスを使っているのです!

 

規格外でもスパイスの特徴は消えない!



クレヨンの原料となるスパイスは、スパイス製品を作る過程でどうしても製品にできないスパイス原料を使っています(折れていたり傷があるなどのホールスパイス)。ハウス食品グループでは、これらを廃棄すのではなく、資源として有効活用したいという思いから、スパイスの特徴を生かせるクレヨンを誕生させたそうです。
限りある資源を有効活用し、「もったいない」のない世界の実現を目指す。それは世界共通であり、私たちハウス食品グループも同じです。しかし、ただリサイクルするだけでなく、お客様にとって価値のあるものに変換できないだろうか・・・そういった考えのもと生み出されたのが、製造工程中に出てしまう製品に適さないスパイス原料を利用した「彩るスパイス時

間CRAYONS」です。(ハウス食品公式HPから一部抜粋)

スパイスにゆかりのある国をモチーフにした塗り絵も!



クレヨンのほかに「彩るスパイス時間PICTURE BOOK」も同時発売。スパイスにゆかりのある国をモチーフにした絵柄と、スパイスのストーリーが描かれた全24ページの塗り絵本です。塗り絵を楽しみながら、スパイスの名前や色や特徴に触れることができます。


クレヨンのカラーはクローブ、シナモン、ターメリック、タイム、バジル、パセリ、パプリカ、ホワイトペパー、レッドペパー・ローリエの全10色。本物のスパイス由来の色合いは、ナチュラルで他にはない発色。ほのかな香りにも癒やされながら、塗り絵を楽しめるのは、とても豊かな時間になりそう!

 

スパイスへの思いと資源を大切に思う気持ちから生まれた、スパイスクレヨン。地球にもやさしいクレヨンで、クリエイティブな時間を楽しんでみませんか?

 

「彩るスパイス時間CRAYONS」
https://housefoods-group.com/socialvalue/crayons.html

関連リンク

  • 11/4 9:50
  • シティリビングWeb

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます