【大阪】5つ星ホテルで楽しむ「クリスマスアフタヌーンティー」

拡大画像を見る

メインロビーのツリーは人気のフォトスポット「ザ・リッツ・カールトン大阪」1階のザ・ロビーラウンジで、2021年11月5日より「クリスマスアフタヌーンティー」(6900円)が提供されます。

大阪駅から徒歩5分の「ザ・リッツ・カールトン大阪」は、時代を超えたクラシカルな空間と心のこもったサービスで思い出に残るパーソナルな体験を提供するホテル。291室の客室はすべて高層階に位置しているので大阪市内を一望できます。

「クリスマスアフタヌーンティー」の開催期間である2021年11月5日から2021年12月26日までは、ホテル全館がクリスマス装飾となり、1000本の赤い薔薇で飾られた3メートルのクリスマスツリーやペストリーシェフたちが手がけるお菓子の家などが登場します。

クリスマスケーキと同時予約でプレゼント進呈今回提供される「クリスマスアフタヌーンティー」は、ホテル内のショップで販売される「ブッシュ・ド・ノエル・ブラン」「クリスマスリース」「雪そりのギフト」を楽しめるコースとなっています。

このほかプレーンスコーンとシュトーレン、雪ダルマに見立てたチェリートマトとボッコンチーニ(チーズ)、赤いバンズが印象的な生ハムバーガーなど、クリスマスのひと時にぴったりなメニューを取り揃えています。

「クリスマスアフタヌーンティー」を利用してクリスマスケーキを購入すると、ザ・リッツ・カールトン・グルメショップのクリスマスギフトがプレゼントされします(予約受付は2021年12月16日まで)。

(画像はプレスリリースより)
(画像はザ・リッツ・カールトン大阪より)


【参考】
※ザ・リッツ・カールトン大阪
https://www.ritzcarlton.com

  • 11/4 8:00
  • WomanSmartLife

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます