早めに別れるのが賢明。結婚まではいかないカップルの特徴

拡大画像を見る



大好きな彼氏との結婚を考えている女性も多いのではないでしょうか?しかしなかには、結婚を意識していても別れてしまうカップルも存在します。ここでは「結婚まではいかないカップル」に見られる特徴をご紹介します。


金銭感覚が合わない

金銭感覚はお付き合いをするうえで重要なポイントといえるでしょう。2人の間に金銭感覚のズレがあると、一緒に過ごすうえでのストレスになりかねません。大きな買い物をするときはもちろん、ちょっとした買い物でも毎回違和感を感じることも。そんな相手とは、なかなか結婚まで意識できない人が多いようです。


お互いにすぐ感情的になってしまう

感情的になりやすいカップルは別れが早い傾向にあるようです。すぐに熱くなってしまう2人は、ケンカになるたびに言い争いがヒートアップしがちです。ささいなことが原因でケンカになったとき、心ない言葉を言ってしまうこともあるでしょう。そんなカップルは勢いで別れてしまうことも珍しくありません。


パートナーの家族に苦手意識がある

結婚するとなれば、相手の家族と関わる機会も増えますよね。そんな「家族になるかもしれない相手」に苦手意識がある場合、結婚を躊躇する理由になってしまうかも。お互いの家族との距離の取りかたや、パートナーのフォローなどに違和感がある場合も、なかなか結婚に至らないでしょう。


相手の行動に干渉してしまう

パートナーの行動が気になって過干渉になってしまう場合は要注意です。干渉や束縛を嫌う人は多いといわれていますね。パートナーが束縛気質だと、されている方は別れを意識してしまうでしょう。相手と結婚したいと思うなら、居心地のよい関係作りを意識したいものですね。
ここでは「結婚まではいかないカップル」の特徴をご紹介しました。相手との相性をよく見極めて、大切な時間を無駄にしないようにしたいですね。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/4 8:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます