「好きなんだよな…」男が想いを寄せる女性にする行動

拡大画像を見る



好きな人がいたら、誰しも振り向いてもらうために努力をしますよね。それは女性だけではなく、男性も同じことです。
ではどんな行動が見られるようになるのでしょうか。今回は男性が想いを寄せる女性にする、特別な行動をご紹介します。


女性のそばに近づく

男性は気になる女性がいると、無意識でそばに近寄りたくなるものです。あなたも特定の男性と何度も話す機会があるなら、すでにその人から好かれているのかもしれません。
もし同じ学校や職場でよく絡む男性がいる方は、これからよく観察してみてくださいね。


たくさん質問をする

好きな女性のことは、できる限りいろいろ知りたいと思うのが男性です。なぜなら、少しでもその女性と親密になりたいと思うから。
とくに恋愛について質問してくる男性がいる場合は、脈ありの可能性が高いでしょう。「好きな人はいるの?」とか「結婚したらどうしたい?」などの質問をしてきたら、かなり本気だと断言できます。


特技をアピールする

自分がいかにいい男なのかを、好きな女性にアピールしたくなる人は多いでしょう。たとえば過去の自慢話をしてくる男性はいませんか?
一見マウントを取ってきているだけのように見えるかもしれませんが、男性が女性に自慢話をする場合は単なるアプローチの可能性が考えられるでしょう。1回ではなく2回3回と自慢してくるなら、かなり脈ありの可能性が高いです。


女性の趣味に合わせる

男性と趣味の会話をすることもありますよね。そんなときに注目してほしいのは、相手が自分の趣味に興味をもっているのかどうかです。
もしあなたのことが好きなら、その趣味を真似してくることがあります。つまり共通点を作って、親密度を上げようとしているわけです。

いかがでしょうか?男性は好きな女性がいると、このような行動をとる傾向があります。
身近にいる男性で心当たりのある人がいるなら、すでに狙われている可能性大ですよ。あなたもその人のことが好きなら、自分からもアプローチをすることですぐ付き合えるかもしれませんね。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/4 7:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます