育て方次第?彼氏を【嘘つき男】にしてしまう彼女の特徴って?

拡大画像を見る


嘘つきかどうかはその人自身の性格によって影響される部分もありますが、相手との関係性による影響も受けます。たとえば、普段は特別嘘をつかない性格だけど、彼女に対してだけは小さい嘘を繰り返してしまう男性というのも実在するわけです。
彼氏がそんな【嘘つき男】になってしまう彼女には、どんな特徴があるのでしょうか?


「話さない」に激怒

彼氏に「付き合ってるんだし、お互いのことは全部話し合っていこう?」的なメッセージを伝えて、普段から彼氏が自分と会わない日に誰とどんなことをしたのか、逐一報告してほしいと頼む(強制する?)女性がいます。
「お互いの理解のために、二人のことを話し合おう」というスタンス自体は間違っていないのですが、これを厳密に運用し過ぎると、さすがに窮屈なので、もしこのルールの中で彼氏が「話さなかったこと」が判明しても、それに対して「なんで話さなかったの!?」と怒らないことです。
「話さないこと」に対して彼女が怒ると、彼氏は「じゃあ今度からはきちんと話そう」よりも「じゃあ今度からはうまく隠そう」という方向に思考が行ってしまいますので、彼氏に「嘘つき癖」ができてしまいます。


「禁止」が多い

「女の子と会っちゃダメ」「女の子とLINEしちゃダメ」などの禁止事項が多い関係性も、危険です。もちろん浮気はどんなカップルの間でもNGで良いと思うのですが、「浮気防止」のスローガンのもとに、異性との絡みを全般的に禁止してしまうと、必ず彼氏に「嘘つき癖」がついてしまいます。
上で挙げた「女の子と会っちゃダメ」や「女の子とLINEしちゃダメ」みたいな禁止事項って、現実的には100%守ることっておよそ不可能です。
社会的な生活を送っている男性なら、知り合いの女性(やましくない関係の人)と用件があって会ったりLINEをする場面が必ずあるはずですが、そういうのをいちいち禁止されたり、彼女の許可制にされたら、「最初から隠す方が楽だな」と思ってしまうのは当然です。


信頼からくる「放任」がカギ

結局、彼氏に「嘘をつかない誠実な人」になってもらうためには、彼氏のことをまず信じて、ある程度放任にしてあげるのが一番です。人は疑われたときよりも、信頼してもらえたときの方が「裏切らないようにきちんとしなくちゃ」と思う生き物ですからね。(遣水あかり/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/4 6:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます