「こんな人と出会えたら最高!」女性が自慢したくなる“理想の彼氏像”って?

好きな人のためなら、誰だって理想の彼氏を目指したいと思いますよね。
しかし、現実はなかなかうまくいかないものです。

今回は、女性が自慢したくなる理想の彼氏像を4つご紹介します!

(1)自分を必要としてくれる



自分を必要としてくれる彼氏は、大切にしたくなりますし自慢の存在です。
いくらイケメンで高収入でも、すべて自己解決してしまう彼氏は、彼女としての必要価値が見出せません。

「情けない部分を見せたくない」という気持ちもわかりますが、辛い時こそ彼女に頼ることも大切です。

(2)一緒にいて楽しい



彼女にとって楽しくて仕方がない彼氏は、理想の彼氏そのものです。
最初は楽しくても、徐々に相手の嫌な部分が見えてきて気持ちが冷めることも少なくありません。

1年以上経っても大好きな気持ちが維持されているのは、まさに理想の彼氏だからです。

(3)経済力がある



周囲に自慢できる自慢の彼氏は、ずばり経済力がある男性です。
見た目や性格は人の好みによって評価がわかれますが、お金の有無は皆平等に評価できます。

「大手企業で年収1,000万以上」という彼氏は、女性にとってわかりやすくマウントが取れる存在です。

(4)困った時に相談できる



困った時に相談できる彼氏を理想の彼氏像としてあげる女性が多いです。
じつは、本気で悩んでいることを好きだからこそ彼氏に相談できない女性がいます。

「言ったら嫌われそう」「面倒に思われたらどうしよう」など、ある意味彼を信頼していないのでSOSを出せないようです。
女性が思う理想の彼氏像は、表面上だけではなく心の底から信頼し合っている関係であることです。


いくら顔やスペックが高くても、一緒にいて息苦しく感じた場合、それは理想の彼氏ではありません。
男性の皆さんも、ぜひ理想の彼氏を目指してよい関係を築き上げてほしいです。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/3 23:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます