片思い中の女性必見!意中の男性を”LINE通話”に誘導する方法♡

片思いしている男性の声が聞きたい……LINE通話したいな……。
そんなあなたは必見!LINE通話に誘導する方法を伝授しちゃいます。

ご紹介したことを実践すれば、意中の男性とLINE通話できるようになり、さらにあなたの日常にドキドキが増えるかもしれません!

(1)もっと話したいからLINE通話にしよう?



LINEのメッセージで意中の男性と盛り上がっているときに使える方法です。
「もっと話したいからLINE通話にしよう?」と、自然な流れで誘いましょう。

ずっとLINEでやり取りをしていると、文章を打つという動作に疲れてきます。
そのためLINE通話に変えたほうが、お互い会話が楽しめるはずです。

(2)相談したいことがあるから通話していい?



「相談したいことがあるから通話していい?」と話してみましょう。
相談したいことがあるなら、通話の方がいいはずだと男性も感じます。

ただし、男性と通話したい口実のために相談を持ち掛けるだけなので、軽めの相談内容を心掛けましょう。

(3)今って忙しい?電話したいな♡



意中の男性をLINE通話に誘導したいし、少し好意アピールもできたらな……。
そんなふうに考えているのなら、話したい気持ちを直球で伝えるといいでしょう。

「今って忙しい?電話したいな♡」と伝えて、相手をドキッとさせるのです。

(4)パソコン操作でわからないところがあるの



男性の得意な分野で、あなたが苦手なことがあれば頼っていきましょう。
例えば、「パソコン操作でわからないことがあるの……」とLINEするのです。

その際は一問一答では回答できないような、説明のいる内容で頼るようにしましょう。
そうすれば、おのずと説明のためにLINE通話をすることになるはずです。


意中の男性をLINE通話に誘導する方法を活用して、あなたの日常に変化を!
LINE通話が、さらに仲良くなるキッカケになるといいですね。

LINE通話の機会が増えたら、次は頑張ってデートに誘ってみましょう!

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/3 22:00
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます