「持つべきものは友!」落ち込んでいる時に友達から来たら嬉しいLINE4選!!

あなたは落ち込んでいるとき、どんなLINEを友達からもらったら嬉しいですか?
ほしい言葉をもらえたら「持つべきものは友だな……」なんて、感激してしまいますよね。

そこで今回は、落ち込んでいるときに友達から来たら嬉しいLINEについて紹介します。

(1)クスッと笑える写真や動画



あなたが落ち込んでいると知って、友達がクスッと笑える写真や動画を送ってくれると、それだけで心が温かくなりますよね。

励ます言葉をもらえなくても、友達の優しい心遣いが嬉しくなるはず。
面白写真や動物の可愛い動画を見ているうちに、嫌なことなんて忘れてしまうでしょう。

(2)すごく頑張っているよ!



あなたをよく知っている友達からの、「すごく頑張っているよ!」という励まし。
仲良しの友達からの言葉だからこそ、胸にジーンと響きます。

心のモヤモヤが晴れてきて、「もうムリ、つらい……」と思っていた気持ちも前向きになるでしょう。
誰でも一生懸命に物事にあたっていれば、壁にぶち当たることがあります。

そういうときに、支えてくれる友がいることは幸せなことですね。

(3)なにか私にできることある?



落ち込むことがあったときに「なにか私にできることある?」とLINEが届くと嬉しいもの。
こんなLINEをもらうと、友達が寄り添ってくれているように感じて、元気になれるという声も聞かれました。

「つらいから話を聞いてもらっていい?」と、素直に友達に頼ってみるのもいいかもしれませんね。

(4)どうしたの?なんでも聞くよ



楽しい話ならできるけれど、つらいことは一人で抱え込んでしまう女性がいます。
しかし親しい友人には、きっと女性が悩んでいることはお見通し。

そのため、「どうしたの?なんでも話聞くよ!」と友達がLINEをくれるのでしょう。
ありがたくて、相談できる友達がいる喜びをかみしめてしまいますね。


あなたがつらそうにしていると、きっと友達もつらいです。
とはいえ、悩みを友達に打ち明けるのもなかなか勇気がいるもの。

そんなときに友達からこれらのLINEが届いたら、「持つべきものは友だな!」と心がホッコリしますね。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/3 20:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます