老舗醤油メーカー伝統の餅つきから誕生!秘伝の砂糖醤油を練りこんだ「醤餅」予約開始


日本丸天醤油は、秘伝の砂糖醤油を練りこんだ冬季限定の味付き生餅「醤餅-ひしおもち-」20個入/2,000円(税込)の予約受付を、11月1日(月)から公式オンラインショップにて開始した。

餅つきで手水の代わりに砂糖醤油を使用

「醤餅-ひしおもち-」は、創業200年以上の歴史を誇る日本丸天醤油にて、100年以上も続く社内の伝統行事である師走の「餅つき」から誕生。師走に蔵人全員が集い、大きな臼で何臼もついた餅つきでは、お餅を混ぜるときに使う手水の代わりに自社醤油をベースとした砂糖醤油を使い、練り上げるようにお餅をつきあげた。


毎年仕立てたお餅は、顧客や近所の人への贈答用として配る“知る人ぞ知る”品だったが、より多くの人に味わってほしいという想いから、冬季限定のギフトとして商品化を実施。オンラインショップにて公式に発売してから2年連続で右肩上がりの売上となり、幅広い世代から愛されている。

長年守られている門外不出の味

醤餅に使用する砂糖醤油は、同社に残された秘伝のレシピによる黄金比率に合わせた、長年守られている門外不出の味。


本醸造方式にて造られた旨味成分の強い濃口醤油を加熱しながら、ゆっくりと砂糖を混ぜ合わせることで生まれる、まろやかな味わいが特徴だ。砂糖醤油をお餅に“つける”のではなく、餅つきのように“混ぜ合わせる”ことで生まれる、柔らかな甘さがクセになる逸品に仕上がっている。


食べ方は、家庭用のフライパンやホットプレート、トースターなどで温めるだけでOK。3月上旬までの冬季限定品で、完全受注生産の出来たてを届けるため、到着までは約2~3週間となっている。

老舗醤油メーカーが織りなす絶品「醤餅-ひしおもち-」。毎年好評で品切れになる場合もあるので、興味のある人はお早めに!

画像をもっと見る

  • 11/2 18:50
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます